今日は何回笑った?あなたに笑顔をもたらす「4つの大事な心がけ」とは

by

美容・健康

コミュニケーション, メンタルヘルス, 第一印象

今日は何回笑った?あなたに笑顔をもたらす「4つの大事な心がけ」とは仕事でも私生活でも、人間関係を円滑に、そして印象よくものごとを進めていく上で、女性の心強い武器になるものといっても過言ではない、“笑顔”。でも、あなたは日頃、仕事の場でどの程度自分の笑顔を意識しているだろうか?

誰だって、目の前の相手がブスッとした顔でいるよりも、笑顔でいてくれたほうが気分がいいものだし、女性らしい笑顔を身につけて仕事の場でも活かしていったほうが、仕事も格段にやりやすくなる。

しかし、「笑おうとすると硬くなったり、わざとらしくなってしまって、なかなか上手に笑顔を作れない……」とお悩みの方もいるだろう。実際、笑顔というものは自分にある程度の余裕がなければ、自然には出てこないものである。

そこで今回の記事では、仕事をしている女性こそ知っておきたい“自然な笑顔をもたらしてくれる生活上の心がけ”について、英語圏のサイト『Motivate Thyself』の記事を参考にご紹介しよう。

 

■1:健康的な生活を心がける

キチンと睡眠をとって、食事も規則的にとること。

不規則や不摂生な生活が続くと、心も体も疲れてしまうので笑顔どころではなくなってしまう危険も。「笑う気持ちになんてなれないわ!」と毒づきたくなったら、それは不健康な生活を送っているサインかもしれない。

 

■2:仕事ばかりではなく休息もとる

ずっと仕事ばかりで働き詰めだと、どうしても精神的に余裕がなくなる。時には仕事からエスケープして、健康的な自分を取り戻そう。

週末旅行や、日帰りで温泉に行くなどのエスケープであれば、忙しい毎日でも少し頑張れば実行できる。

 

■3:感謝を忘れない

ものごとがうまくいかない時ほど「こんなに頑張っているのに! 誰も理解してくれない!」と、悪い思考に陥りがちだが、そんな時こそ、周囲の人や既に自分が“持っているもの”に対して感謝しよう。

人間に対して感情を伝えるのが恥ずかしい場合は、自分自身や身近なペットに「ありがとう」と口に出してみるだけでも、心が穏やかになるのを感じるだろう。

 

■4:ものごとを柔軟にとらえる

「こうあるべき」「こうでなければ失敗だ」という考えを捨て、起きている物事を柔軟に捉える習慣を身につけておこう。ものごとの変化を受け入れて前進する習慣がつくと、仕事を円滑に前に進めるためにも効果的だ。

絶対に譲れないものはともかくとして、多少納得のいかない程度のことであれば受け入れられるようになれれば、自然と笑顔になることも増えるかもしれない。

 

以上、“自然な笑顔もたらしてくれる生活上の心がけを4つご紹介したが、いかがだっただろうか。

心に余裕がなくなると笑顔どころではなくなるし、あまりにも不満ばかり抱えていると常に”しかめっ面”で人に接していることもあるので要注意だ。

今日ご紹介したポイントで意識していなかった点があれば、ぜひ今日から頭の片隅に置いていただきたい。あなたの毎日が笑顔の多い日々になることを祈っている。

 

【関連記事】

※ 気にしすぎたら自爆!「苦手な同僚」とうまく付き合うための5つの秘訣

※ これでさくっと気分転換!「オフィスでリラックスする」簡単な方法6つ

※ コレで毎月貯められる!一人暮らしの働き女子むけ「やりくりテク」5つ

※ 惑わされちゃダメ!誤解しやすい「お金持ちになる方法」定番セオリー4つ

※ ポイントは金曜日の働き方!「ユーウツな月曜日」を楽にする4つの方法

 

【参考】

10 Tips To Help You Keep A Smile On Your Face – Motivate Thyself

ピックアップ記事一覧