オフィスで涼しげ夏美人に!簡単オシャレな「大人おだんごヘア」の作り方

by

美容・健康

ヘアケア, 時短,

暑くて湿度の高い夏場は、毎朝のヘアスタイルにも困りますよね?

キレイに巻いたりブローしても、会社に着くころにはボサボサに広がっていたり、ぺったりとしてしまっていたり……。これでは仕事のテンションも上がりません。

そんな夏のオススメヘアは、やっぱりまとめ髪! でもビジネスシーンを考えれば、遊びに行くような雰囲気ではなく、きちんと見えて仕事もデキる大人らしく、そしてオシャレでなにより簡単。そんなまとめ髪が理想的ですよね。

今回は、そんな簡単オシャレな“大人おだんごヘア”を作るコツを、美容ライターの筆者からご紹介しましょう。

 

■低めにゆるくまとめた“大人おだんごヘア”の作り方

おだんごヘアと言えば、頭のてっぺんで作ったものや、バレエをする人のヘアスタイルが思い浮かぶ人も多いのではないでしょうか? でもそれだと、働く女性にとってはなんとなくカジュアルすぎたり、オシャレ感に欠けてしまう懸念があります。

オススメはズバリ、“低めにゆるくまとめたおだんごヘア”です! それでは早速作り方をご紹介しましょう。

 

(1)髪の土台はボリュームたっぷりに作っておく

まずは髪全体をランダムに巻いておき、巻きをほぐしながらハードスプレーをかけておきます。トップの髪も逆毛を立てておくとGOOD。

 

(2)衿足で一つに結んで

一つに結ぶ位置は衿足ギリギリ。ここが大人のおだんごの位置です。

 

(3)ゆるっとねじりおだんごを作る

結んだ毛先をねじりながら巻き付け、アメピンを数か所差して留めます。

 

(4)ほぐして、引き出すのがこなれまとめ髪のポイント

ねじったおだんご部分を軽くほぐしてゆるめ、トップの髪も引き出してボリューム感を出しておきます。

 

(5)おくれ毛を作って、きっちりとみせないのがオシャレ

顔周り、耳前の髪を軽く引っ張り出し、おくれ毛を作り完成! さらにハードスプレーをふんわりかけておくと崩れにくくなります。

 

以上、オフィスでも涼しげ、オシャレでこなれて見える“大人のおだんごヘア”の作り方をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

土台さえ作ってしまえば、まとめるのにたったの5分でできてしまう、簡単でオシャレなおだんごヘアです。この夏のヘアアレンジに加えてみては?

 

【関連記事】

ガサダル脚はヤバッ!働き女子が「ナマ脚披露までにやるべき」準備2つ

夏の通勤時のドロベタ顔を回避!崩れ知らずの「鉄壁ベースメイク」のコツ6つ

コレで肌の将来が決まる!働き女子の「シワにならないスキンケア」コツ2つ

この季節はとくに気になる!「ワキの汗と臭い」を解消できる治療法とは

なんと7割の男性が共感!「女性は●●がキレイだと仕事に有利」と判明

ピックアップ記事一覧