むしろ始めないほうが損!? 働き女子にこそ「ヨガがオススメ」な理由6つ

by

美容・健康

エクササイズ, ストレス, ダイエット

むしろ始めないほうが損! 働き女子にこそ「ヨガがオススメ」な理由6つ

一人でも気軽にエクササイズできる人気の健康法といえば、なんといっても“ヨガ”だろう。

「みんながやってるから、私も……」ととりあえず始めてみて、しばらくすると体の調子がよくなったり、自然とライフスタイルを健康的に変えたくなっている自分に気づくこともある。

そう、もはやヨガは“流行もの”ではなく、健康と美容を改善する素晴らしいエクササイズ方法だ。特に、働く女性にとっては、うれしい効果がたくさん!

今回は、働く女性がヨガをやるべき理由を、英語圏の健康・美容誌『Women’s Health』ウェブ版の記事を参考にご紹介しよう。あなたも、今週末から早速クラスに通い始めたくなるかもしれない。

 

■1:カロリー消費を助ける

「ヨガなんて、大した運動になってないんじゃない?」というのは間違い。クラスの内容によるが、ヨガのクラスを1時間受けると、約175~636カロリーを燃焼できるそうで、体重管理にも効果的なエクササイズなのである。

一番燃焼カロリーが高いのが、エアコンのない暑い部屋で大汗をかきながらする“ビクラム・ヨガ”のクラス。あまりきついのは苦手という場合、まずはビギナークラスを受けて体を慣らしていこう。

 

■2:緊張を解き、集中力がつく

働く女性なら、仕事でストレスが溜まって集中力を失ったり、大事なプレゼンの前に緊張してしまったり、ということも頻繁にあるはずだ。

研究によると、ヨガをした後には余計な緊張が和らぎ、学習能力が高まるという。普段からヨガを習っておけば、大事なときに呼吸法などで落ち着きや集中力を取り戻せそうだ。

 

■3:ストレス解消に効く

ヨガ特有のゆったりした動きと呼吸法を使い、精神を集中し体を動かすことで、ストレス解消の大きな助けになるそうだ。

エクササイズして汗をかいたあとは体も心もスッキリし、脳内には快楽物質が分泌される。

仕事帰りに1時間のクラスを受けてから帰宅すれば、夜も落ち着いてゆっくり休め、明日も元気に仕事ができそうだ。

 

■4:頭がよくなる

バリキャリを目指すあなたには、ヨガが出世の助けになってくれるかもしれない。

実験によると、ヨガを週3回、3週間続けた被験者は、そうでない被験者よりも記憶力が改善するなど、学習能力の向上が見られたという。

ヨガを行って精神集中し、心と体の状態を整えてあげることで、今以上に頭がよくなることも夢ではない。そしてそれが仕事上のポジティブな結果にもつながっていくことだろう。

 

■5:生理痛を和らげる

女性にとっては、“毎月の生理”が成功の前に立ちはだかる場合もある。

生理痛がひどく会社を休んだ、または出血量が多く1日に何度もトイレに駆け込んだ経験がある人は、ぜひヨガを試してほしい。

2013年に発表された研究によると、ヨガを行うことで生理痛が軽くなったり、出血量が少なくなったり、生理周期が整ったりするなどの利点も発見されたという。

すべての人には当てはまらないかもしれないが、普段からヨガを行い健康に気を使うことで、自然と改善されるというケースはあるのかもしれない。

「生理中にヨガクラスに通うのはちょっと……」という場合は、自宅で実行するなどの工夫をしてみたい。

 

■6:免疫力が上がる

ヨガのポーズには体内に血液循環を助けるものが多くあり、そうすることで体の隅々まで血液と酸素が行き渡る。

その結果として、脳や体の働きが改善するだけでなく、免疫力も向上するという。

「年に何度も風邪をひく」という場合、免疫力の弱さから来ている可能性もある。仕事の支障にもなるため、ヨガを実践し、食生活や生活習慣を改善するなどして、健康な体を手に入れよう。

 

以上、働き女子にヨガがオススメの理由を紹介したが、いかがだろうか?

1度始めたら、その爽快さにヤミツキになること間違いない。ヨガを行うことにより生まれるさまざまな利点を楽しみながら、体重が増えてぜい肉もつきがちな冬を乗り切ろう!

 

【関連記事】

鏡見てショック!働き女子が避けるべき「老化を早める」魔の食品6つ

メリットだらけ!働き女子にこそ「エクササイズが絶対必要」な理由6つ

これで体のメリハリを維持!働く女性のための「体重増加を防ぐ」8つの習慣

食欲の秋は目前!今すぐ始める「動かずにできる」痩せやすい体作り術

内側からスッキリ!仕事で溜まった疲れを流す「デトックスフード」6つ

 

【参考】

11 Surprising Perks of Practicing Yoga – Women’s Health

ピックアップ記事一覧