働く女子必須!長時間のデスクワークを快適にする「秘密の小道具」5つ

by

職場

パソコン, ビジネススキル, 筆記用具

働く女子必須!長時間のデスクワークを快適にする「秘密の小道具」5つ

あなたはオフィスで快適に過ごすための工夫をしているだろうか? 特にデスクワーク中心の方は、1日のうちの長い時間を過ごす場所だからこそ、デスクまわりに工夫をこらして、気持ちよい空間を作りたいものだ。

たとえばちょっとした小物を使うことで、正しい姿勢をキープしたり、ストレスを軽減できるのなら、使わない手はない。

そこで今回は、英語圏の働く女性向け情報サイト『WOMEN ON BUSINESS』の記事を参考に、デスクワークを快適にする小物を5つご紹介する。

 

■1:PCのぞき見防止フィルター

仕事中、同期と「仕事後ご飯食べない?」「行く! もつ鍋がいいナ~」などと社内メールで盛り上がっている最中、そばを通った上司や同僚にPCをチェックされると、ちょっと気まずいことになるかもしれない。

そんな時に役立つのが、PCのぞき見防止フィルターである。このフィルターを使えば、PCの前に座っているユーザー以外、スクリーンの内容を判別できないようになる。

しかし、『BizLady』の過去記事、「バレてますよ!会社のPCで“サイトを閲覧する時”に気をつけること3つ」でもご紹介したように、プライベートなPC利用にはくれぐれもご注意を。

 

■2:ピンとした姿勢をキープする“姿勢矯正アラーム”

デスクで良い姿勢をキープしたいけれど、だんだんと猫背になってしまう、という方に便利なのがこのグッズ。

パソコンのUSBと接続して、モニターの上に装着するだけでOK。気が緩んで悪い姿勢になると、アラームが鳴るという代物だ。

静かなオフィスにアラームが鳴り響くのは、かなり恥ずかしい。イヤでも姿勢をよくしていなければならないだろう。

 

■3:カオスと化したデスク下を救うケーブルクリップ

デスクの下でケーブルがグチャグチャに絡み合って……という事態を防ぐために用意しておきたいのがケーブルクリップ。絡まったコードをきちんと束ねると、視覚的にもストレスが軽減される。

デスク周りのコードの整理は、あなただけでなく、多くの社員の願いでもある。総務部に交渉すれば、費用を負担してくれる可能性も高い。

 

■4:長時間のデスクワークもラクラク!姿勢矯正クッション

デスクワークが続くと、腰痛、肩こりといった症状が出てくる方も多いかもしれない。残念ながら、オフィスに“マイ椅子”を持ち込むことは不可能なので、マイクッションを用意するといいという。

バラエティショップには、“姿勢矯正”“骨盤矯正”“ダイエット”といった多用途のクッションが並んでいる。お気に入りのクッションを探してみよう。

 

■5:自動かくはんカップ

オフィスで、紅茶やコーヒーを準備する際に、面倒なのがミルクや砂糖を入れる時。スプーンやマドラーを用意しなければならないからだ。そんな時にはボタン1つで自動的にかき混ぜてくれる“自動かくはんカップ”はいかがだろうか?

同僚を「何それ!?」と驚かせ、しばしの話題を提供してくれるだろう。

 

以上、オフィスで過ごす時間を快適にする5つの秘密道具をご紹介したが、いかがだろうか?

お気に入りの小物を選んで、デスク周りの環境を良くすることも、働く女性にとって必要な能力の1つだ。時間のある時に、大型電器店や文房具店で、仕事の効率がアップするような小物を探してみよう。

 

【関連記事】

1本あればオフィスライフが快適に!「マスキングテープ」すごい活用術4つ

知らなかった!仕事の合間に飲むドリンクは「紅茶にすべき」2つの理由

1つでも当てはまったら「仕事できない女子」認定されちゃうNG行動3つ

これでさくっと気分転換!「オフィスでリラックスする」簡単な方法6つ

 

【参考】

8 Office Gadgets to Improve Your Productivity and Attitude – WOMEN ON BUSINESS

ピックアップ記事一覧