今すぐやめてその3つ!失敗する人の「ドロ沼にはまるネガティブ」思考

by

仕事

ストレス, メンタルヘルス, モチベーション

あなたは仕事で成功する秘訣や、うまく行うための方法を持っていますか? 仕事はなかなか難しいもので、ただ闇雲に一生懸命行えばいいというものでもないですよね。

もちろんその時々の運、相手との相性、タイミングなど、いろいろな要素が複雑に絡んだ結果、うまくいったり、うまくいかなかったりすることがあるのではないでしょうか。

しかし、じつは仕事がうまくいっている人には共通して、“こんな考え方だけはしない”ということがあるといいます。

そこで今回は、海外の女性のライフスタイル紹介サイト『all womens talk』などの記事を参考に、“仕事で成功する人は絶対にしない考え方3つ”をご紹介します。

 

■1:「まだまだ私にはできない」

例えば、何か新しい仕事を任されるとき、新しいプロジェクトを始めようとするときなど、あなたは自分の実力についてどう思いますか?

仕事で成功する人は決して「私にはできません」とか、「まだ私には向いていないと思います」というようなことは思わないそう。

仕事ができる人は、自分の能力に自信を持っているものです。仕事をする上で、謙遜という日本的な美徳はあまり通用しません。自信を持って仕事に臨んでください。きっとその姿勢が成功につながるのです。

 

■2:「まだ若すぎる」

仕事上の新しいチャレンジをするときに「まだまだ若いからムリ…」、なんて思ったことはありませんか? 逆に「もう歳だからムリ…」と思うこともあるかもしれません。

仕事ができる人に共通しているのは、彼女たちは何か新しいチャレンジや仕事を始めるときに、自分の年齢を全く気にしません。年齢を言い訳にしないということかもしれません。

一度しかない人生ですし、思いっきり楽しみませんか? こうした姿勢が仕事をうまく進めている人に共通のスタンスです。

 

■3:「彼女の方が向いている…」

「その仕事、私よりも彼女の方が向いています……」なんて言ってしまうことはないですか? こうした考え方もまた、仕事ができない人に共通の考え方です。

せっかく得たチャンス。思いっきりチャレンジしましょう。成功すればシメたもの。失敗しても、そこから得る学びはとても多いものです。

自分に自信を持つことは、やはり仕事のできる人の共通の考え方です。

 

以上、“仕事で成功する人は絶対にしない考え方3つ”でしたが、いかがだったでしょうか?

仕事ができる人こそ、こうした考え方はしないようです。もし、ちょっとでも当てはまることがあれば、すぐに改めましょう。

まずは考え方を変えること。成功への一歩はここから始まります。

 

【関連記事】

※ やってられない!仕事モチベーション「ダダ下がり」の原因5つ

※ 当てはまったら絶対に危険!「モチベーションが下がる職場」の特徴5つ

※ なぜやる気を保てるの?「いつもモチベーションが高い人」の7つの特徴

※ どの会社にも絶対いる!「会社をダメにするダメ社員」よくある3タイプ

※ 今日から使える!「ココで差がつく仕事術」まとめ

 

【参考】

Want to be successful? stop having these destructive thoughts – all womens talk

ピックアップ記事一覧