デキる女性はこっそり持ってる!「忍ばせておきたい女子グッズ」3つ

by

仕事

ビジネススキル, マネジメント, モチベーション

働く女性のバッグの中身、とても気になりますよね。みんなはどんな化粧ポーチを使っているのだろう? 手帳はどんなサイズなんだろう……。

バッグは毎日の通勤時や、仕事中でも使う、働く女性にはなくてはならないもの。そんな自分の一部になっているバッグの中身に、“仕事の成果にもつながる”グッズがあるとしたら、知りたいと思いませんか?

今回は、海外の女性情報サイト『All womens talk』から、成功するデキる女性が持ち運ぶべきグッズをご紹介したいと思います。

 

■1:仕事専用の“手帳とペン”

記録やメモはスマホやタブレットにまかせている人も、一度見なおしてみてほしいのが“手帳とペン”。

ちょっとしたひらめきをすぐ図やテキストでメモできたり、重要な電話番号などの情報を書きとめておいたり、常に仕事に対してベストな情報ツールとして重宝するでしょう。

スマホはやはりプライベートな情報も多く、気が散ってしまうことも。仕事用の手帳を改めて用意することで、気が引き締まるのではないでしょうか。

 

■2:すぐに手を消毒できる“ハンドサニタイザー”

アメリカで流行しているのがジェルタイプの消毒液。日本でもドラッグストアに売っているものがありますね。

通勤などで色んな人と接触し、病気に感染することを除菌することで防ぐ役割を果たします。デキる女性は体調管理もしっかりできているもの。このような意識も高く持ちたいですね。

可愛いボトルに入れて持ち運ぶと気分も上がるのでオススメです!

 

■3:持ち歩きに便利な“デンタルフロス”

外出先やちょっと気になるシーンの時に、歯をチェックしてキレイに保つことはデキる女性なら行っていること。

ただ、バッグに大きな歯ブラシを入れると場所をとってしまいます。そんな時はコンパクトなデンタルフロスを持っておくといいでしょう。

歯垢のつきやすい歯と歯の間が汚れていると、口臭もきつくなり、会議や商談の際に相手に嫌な印象を与えてしまいます。

さっとフロスで歯をキレイにし、うがいをするだけでもよくなるでしょう。

 

以上、成功する“デキる女性が持ち運ぶべきグッズ”を3つご紹介しましたが、いかがでしょうか?

他にはスマホを充電できる、バッグの中を占領しない、小ぶりなモバイルバッテリーなども入れておくこともオススメです。バッグの中だけでなく、オフィスの机の中に忍ばせておくのもいいかもしれません!

充実した仕事は、まずはあなたの周りの環境から! ぜひ、賢く取りいれてオフィスで活躍してくださいね。

 

【関連記事】

性格よりアレを重視!? イマドキ女子が「恋愛に求める」意外な条件2つ

タバコより嫌われる!「女性がイヤがる職場のニオイ」1位は●●と判明

ああん…ウッカリこんがり!油断しがちな「日焼け対策の落とし穴」3つ

職場の痩せ子はコレを選ぶ!ダイエット必勝の「夏のランチメニュー」3つ

あなたに似合うのはどんな服?「骨格タイプ別」ファッション診断チェック

 

【参考】

※ 7 important things successful women have in their purse … – all womens talk

ピックアップ記事一覧