スマホがぐちゃぐちゃ…ホーム画面「散らかったアプリ」のスッキリ整理術

by

仕事, 暮らし

スマホ, ネット, パソコン

仕事でもプライベートでも、スマホを使っている方はなくてはならない“アプリ”。便利な半面、増えすぎるとホームの画面がぐちゃぐちゃになり、「あれ、あのアプリどこだっけ?」「容量増えすぎて写真が撮れない!」などと、手間取ってしまうこともありますよね。

仕事で私用するパソコンのデスクトップ同様、スマホのホーム画面もキレイに整理しておくことで、毎日の通勤での情報収集の時間が短縮できたり、スマホの容量を増やして新しいサービスを試してみたり、様々なメリットがあります。

そこで、女性向けWEBサービスを運営してきた筆者の経験から、多数のアプリを研究してきた時に活用した整理術をご紹介します!

 

■整理術1:よく使うアプリを1画面目に配置

まず基本中の基本がコチラ。毎日使っているアプリは起動した直後のホーム画面に配置しましょう。毎日使っていないならこの画面には入れません!

上3列くらいで収まってしまってもOKです。逆に空けておくことで、新しくインストールしたアプリが表示されるので、「インストールしたアプリどこいった?」などということがありません。インストールしたアプリも、一旦はここに配置されますが、使わないと判断した時点で1画面目から外すようにしましょう。

 

■整理術2:横1列は同カテゴリ分類し入れ替えを簡単に

こちらは少し変わったコツです。横1列を1つのカテゴリとして並べる方法。例えばSNSに関連するアプリが5つほどあるとしたら、よく使う上位3つは並べますが、その他のアプリはカテゴリにまとめて一番右に配置します。

SNS系、画像加工系、ゲーム系……など、カテゴリ毎にたくさんアプリがある方は、横に管理しておくことで配置も変更しやすく、「あのゲームアプリどこだっけ?」ということも起こりづらくなるのでオススメです。

 

■整理術3:意外と見やすい!アプリの色で並び替え

写真_2015-07-29_16_22_44_2

次にオススメなのがアプリの“色”で並び変えることです。アプリを探す時、アプリの下の文字ではなく、アプリアイコンのイメージで探すことがほとんどではないでしょうか。

色でまとめているほうが目をひきやすく見つかりやすいことも。ただし、見た目を重視して並び替えるのではなく、あくまでもよく使う“優先順位の高いアプリ”の中で色別にまとめるほうがよいでしょう。

また、アプリのアップデートにより、急にアプリの色やアイコンが変わってしまうこともあるため、その時は使い勝手よく並べ替えを心がけてみましょう

 

以上、散らかったアプリをスッキリさせる3つの整理術をご紹介しましたが、いかがでしょうか?

アプリを削除してしまうのが手っ取り早いとはいえ、「いつか使うかも……」と、なかなか削除できない人も多いのではないでしょうか。整理は大変ですが、一度整理整頓したら、快適になることは間違いありません!

整理整頓ができると仕事のタスク管理や優先順位付けの能力も上がるかも……!? ぜひ一度、見直してみてくださいね。

 

【関連記事】

これで安心!通勤中や仕事中に「スマホを絶対落とさない」予防グッズ3選

長~いメアド入力のイラッから開放!「スマホ入力を短縮」させるコツ3つ

通勤時間で人生変わる! 「スキマ時間を有益にする」必携アプリ4種

あ〜しんどーい!爆発前に摂るべき「ストレスを解消する食べ物」5つ

当てはまったらヤバイ!「今すぐ対策したい仕事ストレス」3つの兆候

ピックアップ記事一覧