エッ…意外!仕事で「成功している人は絶対にやらない」コト3つ

by

仕事

コミュニケーション, ビジネススキル, モチベーション

みなさんの周りにも、仕事で成功している人が多くいると思います。同じ職場内でも、成功している人としていない人がいるのではないでしょうか。

では、一体その差はどこにあるのでしょうか?

理由がもし分かれば自分も真似したいと思いますよね。

そこで今回は海外の起業家向けサイト『Entrepreneur』などの記事を参考に、“仕事で成功している人が絶対にやらないこと3つ”をご紹介します。

 

■1:ネガティブ面にばかり注目する

仕事を進める上で、全てが完璧にうまくいっているということは稀なのではないでしょうか。どんな仕事でも、多かれ少なかれなにがしかの問題があることでしょう。

そうした仕事を進める際に、あなたはその仕事の良い面と悪い面、どちらが気になりますか?

仕事で成功をしている人は、良い面に注目するのです。確かにうまくいっていないときには、悪い面が気になりますよね。しかし、物事の可能性に賭けなければ成功はしないでしょう。悪い面ばかりに注目するのではなく、ポジティブな面に注目してください。

 

■2:いつまでも情報を集め続ける

仕事をする上で何か新しいチャレンジをする際に、情報取集から入ることが多いかと思います。ネットを使えば、以前より確実に多くの情報が入手できます。

しかし、いつまでもいつまでも情報ばかり集めてばかりいる、という人は多くないでしょうか。もしかしたら、日本人にはこの手のタイプが多いかもしれません。

いくら情報を集めても、実際にアクションをしなければ成功することはありません。

情報収集はもちろん必要です。しかし、それだけ終わってしまうということのないように。成功している人は実際にアクションをする人です。

 

■3:完璧を求める

そして最後に大切なのが、完璧を求めすぎないということです。

おそらく仕事をしていて実体験として感じることがあると思いますが、計画通り完璧に行く仕事、というのはあまりないもの。とくに、それが新しいチャレンジだったりすると、そうした傾向がありますよね。

計画ももちろん大切ですが、実際にやってみてうまくいかないところはすぐに修正する。こうした臨機応変な対応力が大切です。

こうした視点からみると、完璧を求めすぎることでかえってうまく行かないことがあります。

成功するためには、の意識は意外と大切です。

 

以上、“仕事で成功している人が絶対にやらないこと3つ”でしたが、いかがだったでしょうか?

仕事で成功する秘訣はこんなところにもあるようです。このようなヒントは、普段の仕事にも十分活かせるのではないでしょうか。積極的に活かすようにしてみてください。きっとあなたも成功者の仲間入りです。

 

【関連記事】

※ 転職も人脈作りも!成功に導く「初めての人と会う」前に準備したいコト3つ

※ やっぱりポイントは●●●!? 成功者だけがしている「魔法の朝習慣」4つ

※ こんなに仕事と共通点が!「ダイエットを成功させる」ために必要なこと5つ

※ 好きだけじゃダメらしい?「転職の前に知りたい成功術」3つのオキテ

※ 小さな一歩から!「大きく成功するための魔法のステップ」4つ

 

【参考】

※ If You Want to Succeed, Here Are 5 Things You Need to Do Differently – Entrepreneur

 

【画像】

※ わたなべ りょう / PIXTA(ピクスタ)

ピックアップ記事一覧