55%の女子が最近経験!? 仕事にも悪影響「テンション下落」の意外な原因

by

美容・健康

コミュニケーション, スキンケア, 人間関係

最近、「会社に行くのがユーウツ……。誰にも会いたくない……!」という心境になったこと、ありませんか?

気乗りしない仕事があるときや、同僚との人間関係トラブルを抱えているときなどは、とくに深刻な悩みになりがちです。

でも、そんな深刻なお悩みがなくても、「今日は、会社の同僚に会いたくないのっ!」という複雑な女ゴコロが明らかに。

今回は、直近1ヶ月に元気がなかった同僚女子も抱えていた可能性が高い、働く女子にありがちな“人に会いたくない症候群”の実態をご紹介しましょう。

 

■85%の女性がクレンジングが不十分!?

シーボンが20~40代の女性500名に、「メイク汚れや皮脂づまり、古い角質などが“洗顔で落としきれていない”と感じたことはありますか?」と質問したところ、85%もの圧倒的な数の女性が「ある」と回答したんです!

そこで、そんな肌の状態を自覚したもっとも直近の時期を尋ねると、なんと「2週間以内」が44%でもっとも多く、次いで「2週間~1ヶ月以内」が15%という結果に。

夏の疲れが肌にもあらわれている上に、不十分な洗顔のせいでお肌の調子が微妙だと痛感してる女性は、意外に多いようですね。

働く女性は、一刻も早くベッドで休みたくてクレンジングを急ぐ方もいるかもしれません。あなたも最近、多忙ゆえに洗顔に手を抜いてしまい、肌の不調を感じたことがありますか?

 

■肌不調は人間関係にも悪影響!?

ところで、そんな肌状態は、なんと職場でも影響が出ているようなんです!

具体的な心境として、「同性に、顔を近くで見られたくなくなる」が90%、「自分に自信が持てなくなる」が87%、「異性に、顔を近くで見られたくなくなる」が84%と、人間関係にも悪影響を及ぼしている危険性が!

肌の状態が悪いとメイクのりも悪くなりがちなので、そんな“ヤバ肌”は「同僚にも見られたくないっ!」のがホンネの女性も少なくなさそうです。

先日、マスクで顔を隠していた同僚女子は、ひょっとすると肌不調が原因の可能性も?

 

以上、働く女子にありがちな“人に会いたくない症候群”の実態をご紹介しましたが、いかがですか?

どうやら、2人に1人の女性が、直近1ヶ月以内で“ヤバ肌”な状態だったよう。どことなく元気がなかった同僚女子も、ひょっとすると肌のせいでテンションが下がっていたのかもしれません。

クレンジングを怠っただけで職場でのテンションにも影響が出るようですから、働く女性こそ、どんなに忙しくてもパーフェクトな洗顔を目指したいですよね。

 

【関連記事】

※ お宅は…大丈夫!? 93%の確率で当たる「離婚する夫婦」の特徴3つ

※ あなたの夫はどうかしら!? 「妻を大切にする夫」がやってる愛情表現3つ

※ そうだったのか!「職場の華」と言われる人が密かにしてる習慣5つ

※ 1つでも当てはまったら「仕事できない女子」認定されちゃうNG行動3つ

※ 自覚してる?「PMSのイライラ」に気づいてる同僚が3人に1人もいると判明

 

【参考】

「肌の汚れ」に関する調査 – 株式会社シーボン

 

【画像】

※  PathDoc / Shutterstock

ピックアップ記事一覧