えっ、乾燥小じわにハリ不足も!? 噂の最強●●ケアが30代女子にウケる理由

by

美容・健康

スキンケア, モチベーション, 美容グッズ

PR

夏の強い陽射しは和らぎ、すっかり秋を感じる近頃。汗をかかず過ごしやすいのは嬉しいですが、これからの季節は肌の乾燥が気になりますよね。ただでさえ乾燥している空気に追い打ちをかけるように、換気ができないビルのオフィスでは、暖房によって湿度ゼロのカラカラ空気にさらされる……働き女子の肌。

UVケアから乾燥対策へ、季節に合わせたスキンケアを心掛けているだけでは不十分! 肌にハリ・ツヤを与える“深層に隠れた縁の下の力持ち”にも栄養を届けることが大切なんです。

そこで今回は、美容ライターの筆者が、忙しい働き女子でも継続できる簡単“肌深層に届けるエイジングケア”をご紹介します。

 

■1:秋こそ危険! 年齢による肌悩みの原因は“肌奥”にあり

しっかり睡眠をとって、いつものお決まりスキンケアをするだけで潤いのある肌が手に入ったのは20代まで。30歳を超えると、肌表面だけでなく奥深層にいる“細胞※1” たちが衰えはじめ、肌悩みは増えるもの。

さらに乾燥した環境が肌奥にひとつひとつ配列している“細胞※1” を乾燥させ、皮フの薄い目元や口周りに小ジワができやすくなったり、ハリが失われることでフェイスラインの印象も下がってしまったり……。

まさに秋は肌年齢がぐっと上がってしまう原因が多い危険な季節なんです。

でも、あきらめないで! 水分を正しく与えることでみずみずしいハリを取り戻すことができますよ。肌奥に隠れた細胞※1 こそが、エイジングケアを語るうえで不可欠要素。

高級なスキンケア用品やマメな手入れも虚しく、年々肌の老化が進んでいると感じているなら、その打開策は肌奥の“細胞※1 エイジングケア”にあります。

→ “細胞※1 エイジングケア”とは?

 

■2:エステいらず! 年齢肌のお悩み解決策とは

聞き慣れない“細胞※1 エイジングケア”ですが、エステのように多くのコストをかけたり、忙しい時間を割いたりする必要はありません。マキアレイベルが独自の肌理論から開発した『リプレイズ』なら、化粧水と美容液のシンプルなケアで年齢肌のお悩みを解決へと導いてくれるのです。

もっちり肌に導く化粧水のポイントは、ミネラルイオン※2 のカプセル化。これにより従来のアイテムでは届きにくかった肌の奥まで水分を届けることが可能に。さらに、ナノシステムによって細胞内※1 を適切な水分量で満たし、もっちりした潤いに溢れた肌を目指します。

→『リプレイズ』の詳細はコチラ

 

■3:コラーゲンの材料を肌に届け、ぐんぐん上がる肌の透明感

加齢によって乱れる細胞※1 の配列は、くすんだ肌の要因になります。スカスカになった細胞間※1 を埋め尽くし、補修してくれる『リプレイズ』の美容液ならコラーゲンの材料※3 となる成分も肌に届けてくれるから、透明感とハリを実感できるはず。

忙しい朝も、疲労困憊の夜も、『リプレイズ』は簡単2ステップでOK! これならズボラな働き女子でも続けることができそうですよね。

5年後10年後、加齢を恐れず若々しい肌をキープしたい人は、ハリも潤いも叶えてくれる『リプレイズ』で一日でも早く、細胞※1 エイジングケアを取り入れてみて!

以上、今回は忙しい働き女子でも継続できる簡単“肌深層に届けるエイジングケア”をご紹介しましたが、いかがでしたか?

特別モニターに参加すれば、今なら82%OFFで10日分の 『リプレイズ890円モニターセット』を手に入れられます。先着2,800名様限定なので、早い者勝ち! 十分効果を実感できるセットなので、トライしてみる価値ありです。

翌朝のお手入れが楽しみになるほど、目元口元の乾燥による小ジワが目立たなくなり、みるみるハリが出てきます! 乾燥するオフィスでも、弾む肌と気分で女性部下にも負けない若々しさを手に入れてくださいね。

 

【参考】

※ マキアレイベル リプレイズ890円モニター

※1 細胞とは角質細胞のことです。

※2 塩化水

※3 コラーゲンの構成成分、アラニン、グリシン、ヒドロキシプロリン、プロリン、リン酸アスコルビルMgのことです。

 

【画像】

※ naka / PIXTA(ピクスタ)

 

Sponsored by マキアレイベル

ピックアップ記事一覧