退屈な仕事はもうイヤ!「自分らしく成功する」ために大切な4つのこと

by

仕事

貯蓄, 起業, 転職

退屈な仕事はもうイヤ!「自分らしく成功する」ために大切な4つのこと

「あ~あ、毎日同じような仕事ばかり……なにか新しいことがしたい!」と会社でため息をついていないだろうか?

確かに、目の前のことをなんでも一生懸命打ち込むことは素晴らしいが、自分の情熱がそこにないと継続していくのは難しくなる。その結果、夢を諦めたり、割り切って生活費だけのために働いたりして、うつうつとした毎日を送ることにもなりかねない。

もう1度、じっくり自分の人生を見直してみよう。たとえば小さい頃、あなたがなりたいと思っていた職業はなんだっただろうか?

「そういえば、旅行関係の仕事に就きたいと思ってた」「ずっと、英語を使った仕事をしたかった」という場合、今から行動しても遅くはないはずだ。

今回は、英語圏の女性誌『Cosmopolitan』の記事を参考に、自分らしい方法で成功するための4か条を紹介しよう。

 

■1:今の仕事を続けながら行動する

“夢を追って成功を目指す”ことは、すなわち“貧乏生活に耐える”ことではない。自分1人ならまだしも、支える家族がいるならなおさら責任がある。

今の仕事を辞める前に、まずは次の段階に入るためのリサーチや貯蓄、下準備に時間をかけよう。

現代はネットで学位を取ることもできるし、通信教育や夜間行ける専門学校もある。自分がやりたいことを決めたら、仕事を続けながら夢を目指してコツコツ努力しよう。

 

■2:人の意見に惑わされない

自分の夢がはっきりしているなら、他人の意見に惑わされるべきではない。親は「なんで銀行辞めて●●になるの!」などと嘆くかもしれないし、友達には「今の成功を捨てるなんて、間違ってる」と思われるかもしれない。しかし、自分の幸せ、そして成功は自分で切り開くものだ。

自分が「心から幸せになりたい!」と思うことは、わがままではないのである。

 

■3:人生にはリスクを負うことも必要

世界で大成功している人は、人生でリスクを負って今の道に入った人が多い。どんなにお金を稼いでいる人でも、“成功する前の自分”がいたわけである。

何もやみくもに夢を追い、危険を冒せばいいわけではない。しかし、“十分計算されたリスク”に賭けてみることも、人生では必要なときがある。

 

■4:さまざまなスキルを身に付ける

ネット社会の現代では、たとえ「メークアップ・アーティストになりたい」「スパのサロンを経営したい」という夢とスキルはあっても、成功を収めるにはそれではまだ足りないかもしれない。

その夢をさらにレベルアップさせるために、SNSを駆使したり、ウェブサイトを作ったり、ブログを書いたり、写真を撮ったりと、勉強すべきことはたくさんある。

“その仕事の技術のみ”だけではなく、自分を成功に導く手助けになるさまざまなスキルを考え、身に付けてみよう。

 

以上、自分の人生を自分らしく生きて、成功につなげたい人が心すべき4つのことを紹介したが、いかがだろうか?

人生における“成功の基準”は、自分の人生がどれだけ充実し、幸せであるかによって決まるもの。けっして皆が“会社のトップになること”や、“総理大臣になること”を成功である、と考える必要はないのだ。

自分の心と情熱に正直になって、悔いのない人生を精一杯生きてみよう。

 

【関連記事】

仕事に使える英語はココで!アメリカの「語学留学にオススメな町」5つ

本当にしたいこと忘れてない?「人生で大切なこと」を見つける2つの問い

これなら会社員でもできる!「インターネット副業でお金儲け」する方法4つ

ここで差がつく!「仕事で成功して出世する人」に共通する4つの心構え

こんなスゴい人物がいた!働き女子が勇気をもらえる「先人の知恵」2つ

 

【参考】

10 Ways to Reach Your Definition of Success – Cosmopolitan

ピックアップ記事一覧