万能すぎてヤバい!働く女性の救世主「ココナッツオイル」の3つの効果

by

美容・健康

グルメ, スキンケア, 料理

万能すぎてヤバい!働く女性の救世主「ココナッツオイル」の3つの効果

ミランダ・カーなどのセレブが愛用していることから話題になり、瞬く間にブームとなっている“ココナッツオイル”。食べても、塗ってもいいという、非常に使い道の多いアイテムだ。美容、健康、ダイエットに関心をもつ働く女性なら、使ってみるべき必需品といえる。

ココナッツオイルの最大の魅力は、心身のさまざまなトラブルや悩みに万能に対応できる点。「そんな魔法の薬のような物があるの?」と疑ってしまうかもしれないが、美しく働きたい女性にとって、どんなトラブルにもたった1つのアイテムで解決できるとしたら、使わない手はないだろう。

そこで今回は、海外のオーガニック情報サイト『Organic Facts』の情報を参考にしつつ、ココナッツオイルの万能過ぎるパワーについてご紹介していこう。

 

■1:コレステロール値を下げ、体の中から健康に

もともと、“食べる・飲む”というのが主流の使い道だったココナッツオイル。コレステロール値を下げて善玉コレステロールを増やしてくれるため、健康向上への期待ができる。

豊富に含まれるビタミンEは、美肌効果と老化防止が期待できる。脂肪を燃焼させ、老廃物を外に出すという作用も期待されるので、ダイエット中には特に取り入れるべきと言えよう。

精製したココナッツオイルは無味無臭のものも多く、飲み物に混ぜて手軽に摂取できる。

 

■2 :低刺激で、美しい肌を取り戻す

最大の効果は保湿力と抗酸化作用による老化防止。さらにニキビ肌、乾燥肌、敏感肌、あらゆる肌トラブルに対応してくれる。

赤ちゃんの肌にも使えるほど刺激は少なく、自然成分で美しい肌を作り上げてくれる。豊富なビタミン類のみではなく、むくみを解消するカリウム、新陳代謝を促進するマグネシウムも多く含まれている。

メイク落としのクレンジングとしても、洗顔後のスキンケアとしても利用可能。肌を優しく保湿し、しっとり柔らかくしてくれる。仕事帰りで疲れている時に、時間が短縮できるのも大きなメリットだ。

 

■3:髪のダメージ補修とつや出し効果

カラーリングや、ドライヤーによる熱の影響でダメージが気になる毛先には、ダメージ補修の効果も期待できる。頭皮にも、ココナッツオイルをつけてマッサージすることで、いきいきとハリのある髪になるという。

コンディショナーの代わりとして使用することで、つや出し効果もあり、乾かした後しっとりとした髪に仕上がる。ココナッツオイルと水を混ぜ、ドライヤーを使用する前の洗い流さないトリートメントとしても使用可能だ。

先ほどのスキンケアと合わせて、お風呂あがりはココナッツオイルだけですべてケアできてしまうのだ。

 

以上、ココナッツオイルの万能過ぎる効能について紹介したが、いかがだっただろうか?

頭の先から足のつま先まで、全身に使って効果を発揮してくれるこんな万能なアイテムが、他にあるだろうか? 毎日仕事で忙しく、帰宅してからの時間が無い!という方には最適なアイテムではないだろうか。

ココナッツオイルはまさに、自然が生み出した働く女性の救世主。自分の悩みやトラブルに合わせて、上手に使ってその効果を確かめてみて。一度使うと一生手放せないアイテムになるかも!

 

【関連記事】

酒席にはコレ!忘年会前に仕込んでおきたい「二日酔い対策」食品3つ

まさかビールで髪補修!? 出勤前夜のヘアケアに使える意外な食品3つ

飲み過ぎて出社がツライ朝!食べれば「二日酔いを和らげる」食品9つ

働き女子のおやつはコレで!能率アップと美容効果が期待できる食品7つ

気づいたときには手遅れ!? 「オス化キャリア女子」を防ぐ生活習慣3つ

 

【参考】

Coconut oil for skin – Organic Facts

ピックアップ記事一覧