もう辞めてやる!働き女子の「転職理由」と今の会社ですべきこと

by

仕事

出世, 資格, 転職

働く人なら誰しも、「あ~もう仕事なんて辞めたい!」と思う瞬間が一度や二度はあるはず。でも、ふと我に返り現実的に考えると、収入を得るためにもそう簡単に仕事を辞めるわけにはいきません。

それで、「転職しようかな~」と考え始めるわけですね!

でも、転職して今より条件の悪い会社に入っては元も子もありません。働き女子は転職に際して何を思うのでしょうか?

そこで今回は、人事担当者向け中途採用支援サイト『エン 人事のミカタ』を展開するエン・ジャパンが実施した「転職希望者のホンネ調査結果」をご紹介します!

 

■転職の理由1位はやっぱり…!

調査は、エン転職のサイトユーザーの転職希望者1,128名を対象に行われたもの。

まず、「現在、“転職を考えている理由”として当てはまるものをお選びください」という質問をすると、1位は「給与に不満がある」(44%)、2位「会社の将来性に不安がある」(42%)で、この2つが突出していました。

3位は「会社の考え・風土が合わない」(32%)、4位は「仕事内容に不満がある」(31%)。

次に「転職の際、重視することは何ですか?(複数回答)」と訊くと、1位は「仕事内容」(71%)。2位「年収」(62%)、3位「労働時間・休日数」(48%)、4位「やりがい」(43%)という結果でした。

 

■転職前にやるべきこととは?

「もう会社辞めたい……」と思うと、今すぐにでも退職届を出してしまいたくなるもの。でも、ちょっと待った!

辞める前に、今の会社にいるうちにすべきことを『BizLady』過去記事「意外と皆考えてた!働き女子の“出世と収入どっちも担う”未来プラン」を参考にご紹介しましょう。

(1)明確なキャリアプランを持つ

ただ何となく辞職しても、また同じような職種に就き、同じ悩みを抱えることになる可能性大。あなたのやりたいこと、そしてキャリアの方向性はなんですか? 転職を考える前に、じっくり考えてみましょう。

(2)今の会社で収入アップを狙う

転職したい理由の1位は“給与への不満”。でも、あなたは今の会社で給与を上げるための努力はしましたか?

より難しいプロジェクトに挑戦したり、社内で別部署への転勤を求めたり、実力に自信があるなら会社と給与交渉をするなどして、今の会社で給与UPを狙ってみましょう。

 

以上、“転職希望者のホンネ”と今の会社でやるべきことをご紹介しましたが、いかがでしょうか?

ちなみに、「応募しやすいから」と新しい職をゲットする前に今の会社を辞めちゃダメ。

収入がなくなると焦って判断力が鈍ります。また今の会社に勤めたままでスキルアップをしてから転職活動をするほうが、交渉能力もアップしますよ!

 

【関連記事】

※ ココを見て!面接で「いい会社かどうかを判断できる」チェックポイント4つ

自信もって臨もう!35歳以上の転職でアピールできる「ミドルの強み」2つ

起きてからの15分!「あなたの人生が劇的に変わる」朝のプチ習慣4つ

※ なぜか落ち込む日に!仕事中の「ダダ下がりメンタル」即効解消法

 

【参考】

転職希望者のホンネ調査 – エン・ジャパン株式会社

ピックアップ記事一覧