仕事中でもデキる!「気になる男性」に好意をさりげなく伝える3つの方法

by

恋愛・結婚

コミュニケーション, 婚活, 社内恋愛

仕事中でもデキる!「気になる男性」に好意をさりげなく伝える3つの方法

仕事関係で気になる人ができた時、どうしているだろうか? 好意を伝えてみたいものの、仕事上の関係である以上、露骨にアピールすることもできず、想いを伝えられない働き女子もいらっしゃるだろう。

しかし、ただ黙って想っていただけでは相手に何も伝わらない。

そこで今回は、『gooランキング』の調査情報も参照しながら、相手が不快にならず、仕事中でも自分の好意を伝えられる方法を3つご紹介していこう。

 

■1:服の裾をちょっと引っ張ってみる

仕事関係の気になるカレに、言葉に出さずとも好意を伝える方法として、何かの機会にカレの服の裾を引っ張ってみよう。

呼びかけるついででもいいし、歩いているときに自然な形で試してみてもいいだろう。

この行動は、男性が女性に対して「この子、かわいいな!」と思う仕草の第1位となっているので、この動作をきっかけとして、カレがあなたを意識し始める効果も期待できる。

逆に困った顔をされたり、嫌がられた場合は、あまり脈は無いと言ってもいいかもしれない。

 

■2:満面の笑顔を見せる

気になるカレと話しているときに、他の人には見せないような満面の笑顔を見せるようにしよう。

笑顔の女性に対して不快な感情を持つ男性は少なく、男性が女性に対して「かわいいな~」と感じる仕草として第2位にランクインしている。

“私はあなたに特別な感情があります”と無言のメッセージを送る意味でも、とっておきの笑顔をカレにだけ見せてみてはいかがだろうか。

 

■3:別れ際に寂しい顔をする

打ち合わせが終わった別れ際に、ちょっと寂しい顔をして気になるカレを送り出してみてはどうだろうか。

この仕草は、男性が「かわいい女の子だな」と感じる動作の第3位にランクインしているのだ。

「なんであんな顔していたんだろう?」と男性に考えさせることができれば、自然とカレもあなたを意識し始めるかもしれない。

 

以上、相手が不快にならず、仕事中でも自分の好意を伝えられる方法を3つお伝えしたが、いかがだろうか?

じっと黙って待っているだけでは、気になるカレとの関係は進展しないこともありえる。

ご紹介したような方法であれば、脈がなかった場合にはそのままの関係を継続できるので、働き女子にとって試しやすい方法といえるだろう。

「告白して撃沈したら仕事への影響が心配……」と思って悶々としている働き女子は、これらの無言のアプローチ法を、ぜひ試してみてほしい。

 

【関連記事】

※ そのままじゃ出会いナシ!簡単に「新しい恋を呼び込む」ための改善4つ

※ オトナの対応で!「仕事関係者に好かれちゃった」ときの上手なかわし方

※ ほらあなたの職場にも!浮気&不倫願望の強い「アワヨクバ男」の特徴4つ

※ だからいつもセカンド!「男性から本命視されない女性」の危険な特徴3つ

※ 彼の本心バレバレ!手っ取り早く男性の「本気度」を測るチェック法3つ

 

【参考】

「おまえ、かわいいな!」と思う彼女の行動ランキング – gooランキング

ピックアップ記事一覧