あなたの評価もダダ下がり!? 年末「ホムパ」開催時のNGポイント5つ

by

暮らし, 職場

イベント, 宴会, 接待

あなたの評価もダダ下がり!? 年末「ホムパ」開催時のNGポイント5つ

今年も年末が近づいてきた。働き女子たちの予定には、会社での忘年会や年末パーティーなどがすでに入っているだろうが、そのほかにも、仲のいい友人同士や同僚を招き、自宅でクリスマスや忘年会パーティーを予定している人も多いだろう。

しかし、せっかく楽しもうと思い、張り切って計画したホームパーティーが、ささいなことで失敗した経験はないだろうか?

今回は、英語の女性誌『redbook』の記事を参考に、冬の“ホムパ”NGポイントを紹介しよう。クリスマスや年末にかけてホームパーティを予定しているという方は、くれぐれも注意してほしい。

 

■1:室内の温度が高すぎる

「あ~寒い!」と1人のときに室内の温度を上げていたあなた。次々と参加者が訪れ、気づいたらサウナのように汗だく……なんてことにもなりうる。

パーティーの最中は熱気も室温も上がる。参加者の人数に合わせ、寒くならない程度の温度にセッティングしておこう。

 

■2:キッチンが汚れたまま

「リビングから見えないし、いいか……」と、キッチンのシンクに使った調理器具や汚れたお皿がどっさり残っていたり、カウンターに食べ物が落ちているような環境はNG。

「ちょっとグラス借りるね」とキッチンに入ったイケメン同僚男性に目撃された日には、その人との将来はないと思っていい。

皆が到着する前に、キッチン、そしてついでにトイレもピカピカにしておきたい。

 

■3:気の利かない音楽がエンドレスリピート

いくらクリスマスだからといって、往年の“クリスマス名曲集”のCDをリピートして流しているなんて、あまりにダサい。

ふと気づいた友人が「あれ、この曲さっきも流れてたよね!?」などと発言し、あなたはうろたえる……なんてことになりかねない。

せめて気の利いたヒットCD5枚程度をチェンジャーに入れたり、ケーブルの音楽サービスを利用するなど、あたふたとBGMを変えなくてもいいようにしておこう。

 

■4:食事メニューが足りない

「皆が食べ物を持ってきてくれるはず」と油断し、主催者が最低限の食事しか用意していなかったら、お酒だけ持って来る人が続々と……。

これは、筆者が友人宅のパーティーで経験した実話。ちなみに、筆者自身は食事とパン、ワイン、デザートを張り切って持参しただけに、非常に残念な感じだった。

食事メニューが乏しいパーティーほど淋しいものはない。あらかじめ参加者の持参するもののリストを作り、足りないものは主催者が用意しよう。

 

■5:専用ゴミ箱を用意しない

1人暮らしの場合、いつも自分だけで使っているゴミ箱だけを用意していると、パーティーが終わるころには大変なことになっている可能性大。

皆が帰ってふと気づくと、ゴミ箱には食べ残しやリサイクル品、燃えないゴミが全部いっしょくたにされ、後で泣く泣く1人でゴミ処理……という運命が待ち構えている。

あらかじめ、何個か別々の容器を用意し、後で困らないようにしておきたい。

 

以上、年末の“ホムパ”開催時のNGポイントを紹介したが、いかがだろうか?

働く女性であればパーティー主催時の振る舞いによっては周りから評価が上がることも期待できる。

「げっ、見過ごしてた……」という点がある場合は、今から早速対応策を練り、楽しいパーティーでガックリしないように準備をしておこう!

 

【関連記事】

鏡見てショック!働き女子が避けるべき「老化を早める」魔の食品5つ

酒席にはコレ!忘年会前に仕込んでおきたい「二日酔い対策」食品3つ

働くママのエネルギー切れ回避!ワタシ時間を確保できる「家事救世主」

これで体のメリハリを維持!働く女性のための「体重増加を防ぐ」8つの習慣

飲み過ぎて出社がツライ朝!食べれば「二日酔いを和らげる」食品9つ

 

【参考】

11 Mistakes You Make Throwing a Holiday Party ‐ redbook

ピックアップ記事一覧