長寿1位の長野県に学ぶ「健康の秘訣」は…仕事ときのこ!?

by

美容・健康

老化, 料理, 健康

東京で住みたい街ランキング第1位といえば、おしゃれで便利な“吉祥寺”。「一度は住んでみたい!」と夢見る街は、誰にでもあるのではないでしょうか?

でも、もし住む場所が寿命に影響するとしたら? 「長生きできる場所に住みたい!」とは思いませんか?

そこで今回は、日本人の死亡原因トップの“がん”による死亡率の高い県と低い県から、健康に過ごすためヒントについて考えてみましょう。

 

■1:短命県? 第1位は“青森県”

国立がん研究センターの発表によると、2014年の都道府県別のがん死亡率(人口10万人あたり何人ががんで死亡したか)が最も高かったのは青森県で、2004年から11年連続でのワースト1位の記録となりました。

2位の北海道は3年連続2位、3位の鳥取県は2年連続3位と続いています。

 

■2:原因は喫煙率と飲酒率の高さ?

青森県でがん患者による死亡率が高い原因のひとつとして、喫煙率の高さが挙げられます。厚生労働省2013年国民生活基礎調査によれば、青森県の喫煙率は男性が40.3%で全国1位、女性が14.3%で全国2位です。

また、飲酒量の多さも指摘されています。2010年国民健康・栄養調査では、一日1合以上の飲酒を週3日以上続けている“飲酒量の多い”男性は51.6%で、全国1位です。

その他、食生活ではお漬物が好まれることから塩分摂取量が多いことや、寒い地方のため車での移動が主流となり、運動習慣が少ないことなども関係しているといわれています。

 

■3:がん死亡率が最も低い長寿県は“長野県”

一方もっとも死亡率が低いのは、長野県という結果になりました。なんと長野県は、19年連続です。

その次に三重県、滋賀県、福井県と続いています。19年も死亡率が低いということは、青森県の高い原因と同様に、その土地ならではの生活習慣に要因があると考えらえられます。

 

■4:働きものは長生き? 長野県は高齢者の有業率第1位

長野県は空気がいい、お蕎麦や野菜をたくさん食べるなど、健康的なイメージがあります。

加えて注目したいのが、高齢者の就業者数。総務省統計局の調査によると、高齢者の有業率(高齢者人口に占めるふだん働いている人の割合)は、都道府県別で男性は長野県(38.5%)が最も高く、次いで山梨県(36.6%)、島根県(36.1%)、東京都(34.5%)、福井県(34.1%)の順です。

一方、女性も長野県(19.7%)が最も高く、次いで山梨県(18.9%)、静岡県(18.0%)、東京都(17.5%)、高知県(17.2%)の順となっており、男女共に長野県が第1位です。

 

■5:県民の半分が毎日“菌類(きのこや発酵食品)”を食べているらしい!

長野といえば、全国で初めてぶなしめじの人工栽培に成功するなど、エノキタケ、なめこなど、全国でトップクラスのきのこ生産量を誇ります。

株式会社ネオマーケティングの「食生活からみる長寿に関する調査」によれば、長野県民の70.1%が子どもの頃から“菌類”を食べていることがわかりました。

長野県とその他の46都道府県を比べ、“肉類”“魚類”“穀物類”の摂取頻度にほぼ差がないことに対し、“菌類”の摂取頻度は長野県が高い結果に。

きのこに加えて、納豆やチーズの発酵食品の摂取量が多いことからも、菌類の日常的な摂取が、健康な生活に寄与していると考えられます。

 

以上、健康に暮らすための生活習慣を“住む場所”から考えてみましたが、いかがでしょうか?

“場所”というよりも、生活習慣が大事だとおわかりいただけたかと思います。仕事はお金を稼ぐだけでなく、健康にも関与していたとは、複雑な気持ちですね。

「はぁ、やめたいわぁ」と思っても、細々と仕事は続けたほうが健康にもいいようなので、この秋は美味しいきのこを食べつつ、仕事に励みましょう!

 

【関連記事】

※ 白湯よりそっち?デスクワーク中に「カロリーをドンドン燃やす」秘策5つ

※ 死亡リスク37%増!? 「1日6時間座りっぱなし」が健康に及ぼす悪影響とは

※ クロワッサンよりダイエットの敵!? 「炭水化物が多い」意外なパン

※ デキる働き女子こそご用心!「嫉妬の深さ」が招く意外な健康リスクとは

※ なるほど!仕事がすっごく忙しい時期でも「健康に楽しく乗り切る」コツ5つ

 

【参考】

※ がん死亡率:青森県が全国最悪11年連続 – 毎日新聞

※ 人口動態統計によるがん死亡データ – 国立研究開発法人国立がん研究センターがん対策情報センター

※ 高齢者の就業 – 総務省統計局

平成25年国民生活基礎調査 – 厚生労働省

※ 平成22年国民健康・栄養調査PDF – 厚生労働省

※ 20歳以上の全国の男女3200名に聞いた「食生活からみる長寿に関する調査」 – 株式会社ネオマーケティング

ピックアップ記事一覧