忙しくても大丈夫!「白い歯輝く笑顔美人」になる3つの簡単習慣

by

美容・健康

人間関係, 第一印象, 臭い

忙しくても大丈夫!「白い歯輝く笑顔美人」になる3つの簡単習慣

“芸能人は歯が命”という一昔前のキャッチフレーズをご存じだろうか? イメージが重要な芸能人にとって、しっかり手入れされた白い歯は笑顔を何倍にも輝かせ、良い印象を与えてくれる。

白い歯が印象アップに効果的なのは、もちろん働く女性だって同じだ。ビジネスシーンでは相手に良い印象を残して、チャンスを掴みたいもの。

簡単に白い歯を手に入れるには、歯科医院に通ってホワイトニング治療をする方法が最短だが、費用は高いうえ、忙しく働く女性には、なかなか通院の時間もとれないだろう。

そこで今回は、海外の情報サイト『WebMD』の記事を参考に、自宅で白い歯を手に入れるための簡単ケアについてご紹介していこう。

 

■1:歯磨き粉に重曹を加える

キッチンにしまってある重曹を少量、普段の歯磨き粉の上に加えて、通常通り磨く。重曹は歯に付着したステインを取り除き、ホワイトニング効果がある。殺菌作用、脱臭効果もあるため、虫歯予防、口臭予防も期待できる。

重曹の化学反応を利用したホワイトニング効果のため、ブラッシングはいつもの力加減でOK。逆に力を入れて磨き過ぎると、削り過ぎてしまうので要注意だ。

 

■2:歯応えのある食材を食べる

リンゴ、セロリ、ニンジンなど、歯応えのあるものを食べることで、歯についた黄ばみの原因となる汚れを落としてくれる。

その他、ホワイトニングに効果のある食材としてはチーズが挙げられる。溶けた状態ではなくハードタイプのチーズであれば、歯の汚れを取り除いてくれる以外にも、豊富なカルシウムが歯のエナメル質を強化してくれると一石二鳥なのだ。

 

■3:ステイン付着しやすい物は避ける

歯の黄ばみや汚れの原因となる“ステイン”。このステインが付着しやすい飲み物はコーヒー、紅茶、赤ワイン。食べ物だとベリー系のフルーツや、プルーン、チョコレートなど。その他、タバコの黄ばみは最も取れにくいものとされている。

これらの物を避けることは難しくとも、口にしたらすぐに歯を磨くことを心がけると良い。持ち運びの歯ブラシを常時し、食後は磨く習慣をつけることで、健康的で白い歯を手に入れることができる。

 

以上、白い歯を手に入れるための簡単ケアについてご紹介したが、いかがだっただろうか? 大掛かりな通院ケアをしなくても、こうした毎日の積み重ねでも白い歯を手に入れられるのだ。

白い歯を手に入れると、それだけで気分があがる。他人に良い印象を与えられるだけでなく、自分自身の自信にも繋がるのだ。日頃のケアにプラスアルファで、百万ドルの笑顔を輝かせよう!

 

【関連記事】

起床して15分が勝負!簡単に「脳を目覚めさせる」朝の絶対習慣5つ

うっかり使うと失笑を買う!仕事メールで恥をかく「間違った日本語」

差し色はココに!今どき「大人オフィスカジュアル」簡単コーデのコツ

これで体のメリハリ維持!働く女性のための「体重増加を防ぐ」8つの習慣

今日は何回笑った?あなたに笑顔をもたらす「4つの大事な心がけ」とは

 

【参考】

10 Secrets to Brighter, Whiter Teeth – WebMD

ピックアップ記事一覧