もう…我慢も限界!「あなたのことが嫌いな同僚」と上手くやる方法

by

職場

コミュニケーション, メンタルヘルス, 人間関係

あなたは職場に嫌いな同僚や気の合わない同僚はいますか? そうした人がいる場合、たいていの場合は相手もあなたのことが苦手だったり、嫌いだったりしませんか?

つまり、お互いにちょっと気まずい関係の同僚がいるのではないでしょうか。まあ、とくに何か揉め事があった訳ではないでしょうし、ケンカをした訳でもないでしょう。それでもなぜか、ソリが合わなかったり、気が合わない……なんていう同僚がいるのではないでしょうか?

そこで今回は『BizLady』の過去記事や、海外の情報サイト『all women stalk』などの記事を参考に、“あなたのことが嫌いな同僚とうまくやる方法3つ”をご紹介します。

社会人としては知っておいて損はないスキルかもしれません。さっそくチェックしてみましょう。

 

■1:あえて優しく、親切にしてみる

もしかしたらあなたのことが嫌いなのではなく、ちょっとシャイだったり、ちょっと誤解していたり。こんな可能性があるかもしれませんよね。

そこで、そうした誤解を解くためにも、あなたの方から積極的にアプローチしてみてください。つまり他の人に対するよりも、あえて優しくしたり、あえて親切にしたりしてみてください。もしかしたら、お互いに知らない面が見えてくるかもしれませんよ。

できるだけフレンドリーに、親切に接してみてください。もちろん、それでもやっぱり気が合わないとか、よく思わないこともあるでしょう。でも親切にされて悪く思う人はいないはずです。

 

■2:できるだけ関わらない

あなたには友達が職場の同僚しかいないというわけではないですよね。だったら、いっそ完全に割り切って仕事上の付き合いしかしない、という手もあるでしょう。

できるだけ関わらない。関わる時は仕事に徹する。個人的なお付き合いは一切しない。

職場の人との人間関係は、このように完全に割り切るというのもありますよね。良くも悪くも仕事ですからね。

 

■3:上司に相談する

もし人間関係が上手くいかない、ということが理由で業務に支障をきたすようでしたら、上司に相談するのもあるかもしれません。

具体的にどんなことが問題なのか? 上司と一緒に、あなたのことを良く思っていない、その相手と3者で話し合いを持っても良いかもしれません。

ただしこうした場合、人間関係の修復を図る、というよりは業務がスムーズに進行するようにしてもらう、ということに限った方が良いでしょう。

さすがにこうした事態になってまで、職場の人との関係が良くなるとは思えませんよね。

 

以上、“あなたのことが嫌いな同僚とうまくやる方法3つ”でしたが、いかがだったでしょうか?

職場の同僚とのこうした問題のポイントは、人間関係を良くするというよりかは、いかに業務に支障をきたさないようにするか? というところでしょう。

このポイントを上手に踏まえて対処していきましょう。

 

【関連記事】

※ 笑顔だけでは通用しない!上司が「出世させたい」と思う部下の特徴6つ

※ 羽鳥&赤江アナに学ぶ!男女が「良きビジネスパートナー」になるコツ

※ アラサーだって可愛くしたい!ヒンシュクを買わない「若作り」のコツ

※ 忙しい女子に朗報!たったこれだけで素肌力がアップするアイテムを発見

※ なーんだ見栄だったの!? 同僚女子が「クリスマスを過ごす」相手トップ3

 

【参考】

7 ways to deal with a coworker who hates you – all women stalk

 

【画像】

※ Piotr Marcinski / Shutterstock

ピックアップ記事一覧