「お口クサ〜い」は…スメハラ認定!? 口臭が強い人のヤバイ評価3つ

by

美容・健康

スキンケア, 人間関係, 健康

同僚や上司の“ニオイ”が気になったことはありませんか?

とくに、“口臭”がモワ~ッと“香って”きたら……! 指摘するわけにもいかず、鼻呼吸から口呼吸に変えて耐えている人もいたりしますよね?

実際のところ、『オーラルプロテクトコンソーシアム』が600名に実施した調査によると、口臭に嫌悪感を抱いているにもかかわらず、約9割は対象者に指摘できない……という実態が判明。

自分の“ニオイ”って気づきにくいものですし、指摘されないからって油断できない現実も垣間見えます。

では、口臭が強いと周囲からどんな目で見られてしまうと思いますか? 同調査をもとに、口臭がキツいビジネスパーソンの印象にまつわるワースト3をお伝えします。

 

■ワースト3位:尊敬できない

139人の女性に、「口臭がある人に対して、どのような印象に変わりましたか?」と質問してみると、15.8%は「人から尊敬されなそう」を選びワースト3位に。

どんなに偉業を成し遂げた人物であっても、近づくと“ニオう”場合には、尊敬の念が薄れてしまうビジネスパーソンもいるよう。

確かに、目の前にいる人がどんなに素晴らしくても、言葉を発するたびに異臭を放ってしまっていたら、尊敬するどころじゃないかもしれませんね。

 

■ワースト2位:非モテ

そして、39.1%は「モテなそう」を選び、ワースト2位になっていました。

「イイな」と思っていた異性からモワ~ッときたら、激しく幻滅しちゃう女性は少なくなさそう。5人に2人は「モテなそう」と思っているので、口臭が強いと男女問わずに非モテに転落しちゃうのかもしれません。

ファッションやメイクをキメていても、オーラルケアが疎かだと危険そう。

 

■ワースト1位:気配りや配慮に欠ける

そして、62.6%と圧倒的な女性が選びワースト1位になっていたのは、「周囲への気配りや配慮が足りない」でした。

口臭は目の前の相手を不快にさせる要素になることから、オーラルケアができていない人は、気配りや配慮に欠ける人とみなされることもあるよう。

ビジネスを進めていく上で、配慮や気配りは重要な心遣いであるにもかかわらず、口臭があるとそれだけで“ダメな人”“デキない人”とみられてしまうこともありそうですね。

 

以上、口臭がキツいビジネスパーソンの印象にまつわるワースト3をご紹介しましたが、いかがですか?

同団体が430人に職場でのオーラルケアについて聞いてみると、「全く行っていない」という人が40.3%にも達するそう! およそ5人に2人は、口腔内に無頓着な実態が読み取れます。

でも、ケアを怠ったばっかりに不名誉な印象を抱かれてしまっては残念すぎますよね。あなたは、職場でもしっかりとオーラルケアを実践していますか?

 

【関連記事】

※ まるで魔法みたい!7割が実感「印象を良くする香り」の活用テク

自己流はNG!「未来のマネープラン」を今から失敗しないコツ[PR]

※ 驚きの結果!年収1000万以上の人ほど1.2倍もやってる事とは

忙しい女子に朗報!たったこれだけで素肌力がアップするアイテムを発見[PR]

※ 太りにくいのは●時!働く女子の「脱12時ランチ」ダイエットの秘密

 

【参考】

オーラルケアの実態に関する調査 – オーラルプロテクトコンソーシアム

 

【画像】

※ STUDIO GRAND OUEST / Shutterstock

ピックアップ記事一覧