「自分で子育てしてなさそうな芸能人」2位紗栄子を超えた圧倒的1位は?

by

妊娠・育児, 恋愛・結婚

コミュニケーション, メイク, 第一印象

子どもがいてもスキンケアに気を遣い、お洒落をしてキャリアに打ち込み、「“●●さんは子どもがいるから”って思われたくない!」という女性も多いことでしょう。

でも、そうしていればいたで、家ではしっかり育児をしていても今度は「●●さんって、自分で子育てしてないんじゃない?」なんて思う人もいそう……。では、世間は芸能人でいえばどんな女性をそう思うのでしょうか?

今回は、有名人と子育てに関するアンケート調査の結果を検証してみましょう!

 

■子育てしていなそう……は誰!?

調査は、ブライト・ウェイが運営する子育て支援のポータルサイト『こそだて』が男女399人(男:23人、女:376人)を対象に行ったもの。

まず、「子どもがいる事を感じさせない有名人(女性)は?」という質問の結果は、

・1位・・・篠原涼子(16.3%)

・2位・・・安室奈美恵(11.7%)

・3位・・・松嶋菜々子(6.2%)

でした。

この場合は、「子どもがいるなんて信じられない!」と褒める意味合いが強いものですね。

しかし、次の質問「自分で子育てをしていなさそうな有名人(女性)は?」では、

・1位・・・神田うの(43.5%)

・2位・・・紗栄子(8.5%)

・3位・・・辻希美(4.5%)

という結果に!

 

■働く女性はイメージも大事

さて、あなたならどんな人を「子育てしてないんじゃない?」と思うでしょうか? もしかしたら、そう思うこと自体がただの“先入観”かもしれませんよ!

上のランキングに入った6人は、それぞれ芸能界で働くママでもあります。

前者の「子どもがいるように見えない」3人は若々しく、さまざまなメディアで引っ張りだこの存在。篠原涼子と松嶋菜々子は、女優としてのキャリアを確立し、自然な美を生かしたヘアやメイクで、好感度の高い2人。また安室奈美恵はまだ少女のような雰囲気を残し、38歳(!)の今でも10代の頃のイメージが残ります。

後者はというと、周囲に「子育てしてなさそう」と思われながら、本当は家ではしっかりとしているかもしれないのに、ソーシャルメディアでの露出が多いためか、先入観的なイメージやネガティブなニュースが先行してしまっているのが残念な気もしますね!

 

以上、“有名人の子育てイメージ”についてご紹介しましたが、いかがでしょうか?

ヘアやお化粧、服装などの外見で他人を判断するのは危険ですが、ここでの教訓は“自分のイメージ”を自分でコントロールすること。自分が自分らしくいることは大事ですが、働く女性としては、他の人から見たイメージが自分の印象を決めてしまうことは否めません。

「気にしない」と言っても、働く以上は他人にネガティブなイメージを持たれると損をすることもあります。外見や自分の行動・言動が、他人が持つ自分のイメージを決めてしまうことを適度に意識したいものですね!

 

【関連記事】

脱ゆらぎ肌!多忙でも「いつも自慢の素肌」をキープするためのケアとは【PR】

今スグやめて!「毛穴の状態がドンドン悪化」するNG洗顔【PR】

宮崎議員の「ゲス不倫」が働く女性に与えた2大ショックとは

3ヶ月で-3.2kg!? 芸能人も実践する「酵素」で痩せやすい体質になる方法【PR】

キッーここが許せない!「夫婦ゲンカ」共働きのよくある原因3つ

 

【参考】

有名人の子育てイメージに関するアンケート調査2015 – 株式会社ブライト・ウェイ

 

【画像】

※ Rohappy / Shutterstock

ピックアップ記事一覧