もう爆発しちゃいそう!? 「お給料と有休休暇」への本音が発覚

by

マネー, 仕事

メンタルヘルス, 節約, 貯蓄

唐突ですが、今の人生に満足していますか?

働く人にとってシゴトは大きな時間を占めるものですから、シゴトの満足度が低いと人生の満足度までガクンと下がりがち。

そして、シゴトの満足度はお給料の額によっても変わってくるものかもしれませんよね。

PGF生命が就業者1,230名の回答を得た調査によって、現代のビジネスパーソンたちが自分のお給料や休暇に抱く赤裸々なホンネが発覚しました。

そこで今回は、同調査を参考にして、イマドキのビジネスパーソンが抱くシゴトへの生々しいホンネを2つご紹介します。

 

■1:2人に1人は“給料が安い”!?

同調査では、仕事に関する状況について「現時点でどの程度満足しているのか」を質問してみたそう。

すると、“報酬”については「非常に満足している」はわずか4.6%、「やや満足している」が19.3%で、両方を合わせても「満足している」という人は23.9%にとどまるのが実態でした。

反対に、「全く満足していない」は20.2%、「あまり満足していない」は26.7%で、合わせると「満足していない」という人は46.9%にも達し、満足している人のおよそ2倍の割合に!

現代のビジネスパーソンの多くは、自身の報酬に納得できていない現実が浮き彫りとなりました。あなたも、月々のお給料に不満を抱いていますか?

 

■2:「でも有給休暇には満足」が多数派!?

でも、「お給料が少なすぎるっ」と嘆いていても、なかなかアップしないのが現実ですよね。

ならば「せめて休暇くらいは、満足できるレベルで取得したい!」という方もいるのでは? 有給休暇ならば、お休みでもお給料が入りますし、休暇の取得しやすさはやっぱり満足度を左右しそうです。

そこで、同調査の“休暇の取りやすさ”の項目を見てみると、「満足している」は47.8%、「満足していない」は24.7%にとどまっていました。

男女別で比較してみると、男性では42.9%、女性は55.3%となり、女性のほうが“休暇”には満足できている実情が見えてきます。

あなたも、「お給料には不満だけど休暇には満足」しているでしょうか!?

 

以上、イマドキのビジネスパーソンが抱くシゴトへの生々しいホンネを2つご紹介しましたが、いかがでしょう?

給与や休日は、シゴトのやりがいだけでなく、リフレッシュやストレス発散にも大きく関わってくる部分ですよね。

あなたは、それぞれにどのくらい満足できていますか?

 

【関連記事】

※ 2位は10万円…1位は?「副業で稼ぎたい」リアルな月額トップ3

※ 当てはまると一生貧乏!? 努力しても 「稼げない人」に共通の悪習慣5つ

※ 28%しか持ってない!? 「女性のキャリア形成」に影響するモノの実態

※ えっ5,000円くらいは当然よ!? 「上司に奢られても恐縮しない」金額トップ3

※ 男性の目はシビア!不名誉な「非家庭的女子」認定されるNG特徴3つ

 

【参考】

※ 「人生の満足度に関する調査2015」 – プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険株式会社

ピックアップ記事一覧