貧乏なのはコレのせい…!? 2016年金運が上昇する「財布の替え時と選び方」

by

マネー, 仕事

モチベーション, 節約, 貯蓄

2015年ももうすぐ終わろうとしていますが、今年の金運はどうでしたか?

「お給料がアップしてなかなかよかった!」という人もいれば、「いろいろ入用でちょっとマイナス」「もー最悪……!」という人までいろいろと思います。「来年こそ金運アップしたい!」と思うのは皆共通。でも運は自分1人で左右できるものでもなさそう。

こんな時は、新年の前に新しいお財布をゲットして、心機一転……と行きたいものですが、本当に今替えるべきでしょうか? そして替えるならどのお財布を選べばいい?

そこで今回は、東京・銀座でお財布を使ったリーディングを行うセラピスト、Suzyさんに“お財布の替え時と選び方”を聞いてみました!

 

■お財布の替え時は……いつ?

お財布を使ったリーディングで開運するというセッション『お財布 de ヒーリング』が大人気のSuzyさん。

「“何か金運がよくないな”という時は、もしかしたらお財布の替え時かもしれません。実際、私のセッションを受ける方も、替え時の方が大勢いらっしゃいます」とのことです。

何を隠そう筆者もSuzyさんに見てもらったら「お財布、かなりくたびれてますね。替え時ですよ」と言われました(笑)。

「お財布の買い替えどきは、今のお財布を惰性で使ってる時ですね。好きで買ったお財布でも、もう見てもときめかないし、あーあしょうがない、などと思って使ってる時です」とSuzyさんは話します。

「また、心機一転して収入アップしたいのに、なかなか行動できない……という時も、もしお財布を長く使っている場合は替え時です。思い切って手放しましょう」

 

■色も形も関係なし!? お財布選びの大事なポイント

では、今までのお財布を捨てるときはどうすればいいのでしょうか?

「お財布を捨てるときは、今までありがとう、とたくさん感謝して、燃えるごみの日に紙袋にでも入れて捨てるだけでOKです」とのこと。意外にあっさりしています。

新しいお財布を購入する際のポイントはなんでしょうか。

「お財布選びのポイントは、形や色にとらわれず一目惚れが一番です」とSuzyさん。お財布の色は黄色や黒がいいという話を聞きますが、「縁起がいいといわれる色でも、自分の気分がアガらない場合はダメ」とのこと。

「お財布選びは、恋人選びに近いかもしれません。こんな人と一緒に歩きたいとか、頬ずりしたいとか。 お財布は持ち主次第でいつも一緒に寄り添ってくれるパートナーなってくれます。恋人と同じく、一目惚れして大好き、といえるお財布が一番です」とSuzyさんは話します。

「一番悪いのは、“この程度でいいや”と思って選ぶこと。それは、“自分はこの程度”と思っているのと同じで、自分を粗末に扱うことにつながります」ということです。「ギク……」と思った女性も多いのでは?

 

以上、“お財布の替え時と選び方”をご紹介しましたが、いかがでしょうか?

恋愛の相手もお財布も、惚れることが大切。妥協で選んでは、金運も恋愛運もアップしないようです。

それを心に留め、2016年は2つの運を一挙にアップしましょうね!

 

【関連記事】

うわっ…私の家賃高すぎ?ひとり暮らし女子なら「月収●割以下」が正解

知らなきゃ損!納めた税金を「自分のために活用できる」補助金3つ

届いてガーン!「ネットで買う」のはなるべく避けたい日用品4つ

浪費壁とサヨナラ!諭吉さんに好かれる「支出の黄金比率」とは

真似したらリッチになれる!? 「お金を稼ぐ人」に共通する5つの生活習慣

 

【取材協力】

※ Suzy(スージー)・・・ヒーリングセラピスト、『喜咲』オーナー。東京・銀座のサロンで定期的に幸運を呼び込むためのエネルギーワークヒーリングセッションを開催中。お財布を使ったリーディングで開運するセッション『お財布 de ヒーリング』が人気を呼んでいる。

 

【画像】

※ Jakub Gruchot / Shutterstock

ピックアップ記事一覧