意外とカンタン!働きながら効率よく「英語学習」を成功させる方法3つ

by

仕事

勉強, 英会話, 英語

「社内での昇進のためにTOEICのスコアをアップさせなければならない」「部下の方が英語ができるため、上司として恥ずかしい」など、英語を学習する理由はさまざまあるでしょうが、はたして英語学習に王道というのはあるのでしょうか?

今回はTOEIC950点越え、TOEFLが100点越えの英語の達人である、コミュニケーションネゴシエーターの江口信也さんに“英語学習を成功させる方法”についてお聞きしました。

 

■1:語学講座を聞く

「英語学習を成功させる秘訣は、毎日コツコツ勉強することです。ここが抜けている方が非常に多いのですが、こまめに勉強することが一番の早道です。週1回1時間勉強するよりは、毎日10分弱ずつ勉強して合計1時間ほどの勉強時間を確保する方が学習効果は高いです。

たとえば、NHKラジオの語学講座であれば、様々なレベルがある上に、基本的に毎日放送されています」

ラジオの語学講座であれば月々の出費も抑えられますし、学習のペースメーカーとして利用できますね。

 

■2:中学生・高校生からやり直す

「また、基礎的なところで躓いているのに、難しいことをやろうとする人が多いです。しかし、じつは英語学習は最初が肝心なのです。

中学生・高校生の頃に真面目に勉強していなかった、という自覚のある方は、受験参考書を使ってよいので、中学生レベルや高校生レベルの単語・熟語・構文などを頭の中に叩き込む作業をしてください。

知っているように思っていても、意外と頭からすっぽり抜けている知識が多いことに気付くはずです」

基礎固めが重要だということですね。受験参考書は必要な情報がコンパクトに効率よくまとめられているので、時間のない社会人にとっても使いやすいのではないでしょうか。

 

■3:オンライン英会話などで話す機会を設ける

「いくら真面目に勉強しても、実際に英語を使う経験をしなければ、英語力は伸びません。“ネイティブスピーカーの友達なんていないよ!”とおっしゃる方もいるでしょう。しかし、探そうと思えばいくらでも英語を使う機会はあります。

語学留学をするというのも一つの手ですし、そんな余裕はないという方も、オンライン英会話や英会話カフェなどを利用すればよいのです」

英会話カフェというものの存在は初めて知りました。外国人と直接英会話を楽しめる場所で、1,000円程度で利用できるそうです。気軽に利用してみてはいかがでしょうか。

 

以上、英語学習を成功させる方法をご紹介しましたが、いかがでしょうか?

具体的にはラジオの語学講座や受験参考書、そして語学留学やオンライン英会話、英会話カフェなどを利用してみるとよいようです。皆さんも、英語学習の成功に向けて頑張ってください。

 

【関連記事】

※ この会社大丈夫?「お先真っ暗な転職先」を回避する見極めテク4つ

※ 調子に乗って使うと「外国人がドン引きする」英語の間違った使い方3つ

※ 通勤時間でOK!スキマ時間でスキルを伸ばせる「英語学習のコツ」3つ

※ 働き女子は知っておきたい!英文メールで使える「省略英語」基本4つ

※ これでスキルアップ!仕事で使える「実践的な英語力」が身につく学習法3つ

 

【取材協力】

※ 江口信也(えぐち・しんや)・・・コミュニケーションネゴシエーター。大学院でコミュニケーションを学ぶ傍ら、その類まれなる語学力を活かし、世界中のディスコミュ案件を解決してきた交渉人。あえて実家で暮らしている。

 

【画像】

Moyan Brenn

ピックアップ記事一覧