ガマンしてない?改善しなければ「離婚を招く夫のNG行動」3つ

by

恋愛・結婚

コミュニケーション, 人間関係, 結婚生活

共働きの家庭では、夫婦仲を良くしておくことが大切ですよね。お互いに仕事で忙しいとどうしても一緒の時間が取れなかったり、すれ違いが多くなったりなりがちです。ですので、なおさら普段から意識して夫婦仲を保つことが重要になってくるのではないでしょうか?

さて、自分たちの夫婦仲がイマイチ、ピンときていない、または最近しっくりきていないという人はいませんか?

そこで今回は、『BizLady』の過去記事や、海外の情報サイト『ELITE DAILY』などの記事を参考に、“離婚を考えた方がいいかもしれない夫の特徴3つ”をご紹介します。

どうも夫婦仲がしっくりこない……という人は、さっそくチェックしてみましょう。

 

■1:お金を払わない

共働きの家庭の場合、お財布が夫婦で別ということもあるかと思います。まだ結婚して時間がそれほど経っていない、子どもがいないという場合などは珍しくないでしょう。

ただ、そのときに気をつけたいのは、生活周りや家周りなど、共同で出費するべきところまですべてあなたが負担していて、夫が一切お金を払わない。こんなパターンは要注意です。

あなたのお財布ばかりからお金を出しているとしたら、それはあまり良くない傾向です。お金に対してのルーズさはトラブルの素になります。これはきちんと話し合いをしてルールを決めましょう。

 

■2:夫が嘘つき

どうしてもすれ違いが多くなる共働き夫婦。なおさら夫婦間の信頼関係が大切になってきます。お互いに信頼できる関係が築けていますか。

ここで夫が嘘つきだと致命的です。なかなか夫婦間の信頼関係を築くことが難しいかもしれません。お互いに働いていると、それぞれ家庭の外で過ごす時間も必然的に多くなりますよね。夫婦の仲は、信頼から。覚えておきましょう。

 

■3:あなたに興味を示さない

最近、すっかり夜の生活がご無沙汰……なんてことはありませんか? 夫があなたに全く興味を示さなくなっている証拠かもしれません。

定期的に夫婦だけでデートしたり、食事をしに行ったり。仕事が忙しくても、こうしたことはぜひ続けていきたいものです。夫婦の活動が全くないという人は、ちょっと考えた方が良いかもしれません。

これらのことを続けていくことは末長く仲良くしていく秘訣でもあります。お互いに日々の生活に追われるだけでは寂しいですよね。

 

以上、“離婚を考えた方がいいかもしれない夫の特徴3つ”でしたが、いかがだったでしょうか?

せっかく好きで結婚した相手なのですから、やっぱり仲良くしていきたいですよね。意外と、気付いたら夫婦仲が冷え切っていた、なんていう人も多いようです。

思い当たる節がないかどうか? ちょっと考えてみてください。

 

【関連記事】

※ ショック…夫が浮気!それでも「別れず愛を深める」働く妻がすべき行動

※ 秘訣はこれ!? ラブラブな共働き夫婦は「アレを約4倍も使ってる」と判明

※ 5人に1人が…愛情ゼロ!? 夫が冷めきる「働き妻の行動」ワースト3

※ 新婚ムードぶち壊し!「一気に冷え切る」ダメ夫婦のNG習慣2つ

※ 円満夫婦の72%が実践!「愛が長続きする」たったひとつの秘訣

 

【参考】

※ 9 Relationship Red Flags That Prove Your Guy Is Far From Boyfriend Material – ELITE DAILY

 

【画像】

※ 【Tig.】Tokyo image groups / PIXTA(ピクスタ)

ピックアップ記事一覧