同僚男子ゾッコン!? モテ子が「ロッカーに忍ばせる」ヒミツグッズ

by

恋愛・結婚

オフィスグッズ, 社内恋愛, 美容グッズ

真剣に「結婚したい!」と考えているなら、職場の男性に目を向けてみることが案外と手っ取り早く、かつ堅実な選択だったりします。

そのためには“いつも笑顔”、“感じの良い応対”など、日頃の行いが重要。

さらに一歩進んで「彼女、いいよね」と職場の男性陣の心をぐっと掴めれば、恋愛に発展する可能性も高まります。

そこで今回は、“職場でモテるためのお役立ちアイテム”をご紹介しましょう。

 

■出会いは「職場」「会社関係」が多数

アニヴェルセルが、首都圏・関西に在住の20~36歳の男女を対象に「彼(彼女)との出会いは何がきっかけでしたか」という質問でアンケート調査を行ったところ、ダントツの1位となったのが「職場の同僚・先輩・後輩」でした。やはり仕事関連での出会いが多いようです。

 

■3種の神器「絆創膏」「ソーイングセット」「ウェットティッシュ」

そこで、職場モテを目指し同僚と差をつけるには、“女性らしさ”を印象づけることが効果的です。

ニチバン株式会社が「“モテる女性”は持ち歩いていると思うアイテム」を複数回答形式で聞きたところ、1位が“絆創膏”(44%)。

また、“ソーイングセット”(33%)や“ウェットティッシュ”(20%)が多くの人に選ばれる結果となりました。

 

■周囲の人のためのアイテムであること

同調査では、絆創膏やソーイングセットを持っている理由として、自分で使うというよりも何かあった時に役に立つからという回答が印象的でした。

自分のことよりも周囲に対する優しさや気配りを感じさせるアイテムを持っていると、グッと好感度が高くなるようです。

さらに、女性に絆創膏を貼ってもらったことがある男性に質問をしたところ「それまで意識していなかった人でも、絆創膏を貼ってもらった瞬間に恋をするかもしれない」という人は48%と、およそ半数にのぼりました。

 

以上、職場のロッカーに揃えておきたいモテアイテムについてご紹介しましたが、いかがでしょうか?

ポイントは、相手への気遣いのようです。

上記3アイテム以外にも、冬は外回りの営業マンにホッカイロ、夏は塩飴など、ちょっとした相手に対する心遣いが感じられるものをロッカーに置いておき、さりげなく渡してみてはどうでしょう。

すぐにホレられちゃうかもしれませんね。ベタすぎると思う人も多いでしょうが、男性には“ベタ”なほうがわかり易くていいのかもしれません。くれぐれも、恋されたくない人にはしないようにしましょう!

 

【関連記事】

※ ヤダ…私!? 同僚男子に「コイツ女捨ててるな」と思われるNG特徴3つ

※ 彼の本心バレバレ!手っ取り早く男性の「本気度」を測るチェック法3つ

※ ベッキーも…!? 独身女性のなんと64%が「不倫経験あり」と判明

※ 恋と仕事…両方失う危機を回避!デキる女子が「イイ恋愛する」秘訣

※ ヤダ…あの2人も怪しい!? 「社内不倫カップル」の見抜き方4つ

 

【参考】

※ 意外!?合コン・婚活イベントよりも出会いが多いものはアレだった! – ニヴェルセル株式会社

※ モテる女性は持っている! 女性の持ち物“3種の神器”とは!? 男性の半数が、“恋のきっかけ”になると認定! モテアイテムNo.1「救急絆創膏」の実態を紹介 – ValuePress! 

ピックアップ記事一覧