デブ化がとまらない原因って?「忙しいのに太ってる人」のNG習慣3つ

by

暮らし, 美容・健康

ダイエット, モチベーション, 二日酔い

毎日忙しく働いていると、ついつい食事もがっつり食べてしまうものですよね。これがなかなか痩せられない原因なのでしょうか。

いえいえ、原因はこれだけではないようです。しっかり食べることはむしろ健康のためにも良いこと。忙しく働いているのに痩せない……。では一体、何が原因なのでしょうか?

そこで今回は、『BizLady』の過去記事や、海外の情報サイト『the fireZORG』などの記事を参考に、“忙しいのに太っている人の習慣3つ”をご紹介します。

 

■1:人付き合いが多い

確かに、仕事をしていると人付き合いが多くなり外食やお酒を飲む機会などが増えますよね。実際、これも仕事のうちでしょう。

しかし、こうした人付き合いが多いと、やはりどうしても油っぽい食事、味の濃い食事、カロリーの高い食事、そしてお酒……。さらにこれらを夜遅くに食べていたりと、やっぱり冷静に考えると痩せる要素がありませんよね。

外食は摂取カロリーがオーバーしやすいです。

仕事であってもお酒を飲む量を減らす、夜遅くの食事は控えるなど、ちょっとした工夫をしましょう。

まさか飲みに行った後、締めのラーメンになんて行ってませんよね?

 

■2:朝食に糖分が多い

出勤前の毎日の朝食、きちんと摂っていますか? ダイエット的にも、健康な生活を続ける上でも、朝食をキッチリ摂ることはとても大切です。しかしちょっと気をつけておきたいのが、朝食で摂取する糖分の量。これを摂りすぎてしまうと、なんとその日の食欲が増進してしまうようです。

ですから朝食はできるだけ良質なタンパク質を多く摂るなどして糖分の摂取は減らしてください。たとえば、朝のヨーグルトに砂糖をいっぱい入れたものを食べている人は要注意です。

こうすると自然と食欲が増して、食べ過ぎてしまうようです。

 

■3:仕事のストレス

そして最後にこれ。もしかしたら、自覚のある人もいるかもしれませんね。

仕事でストレスを感じると無意識のうちに、過食に走ってしまう。気づいたら、ポテトチップスを全部食べてしまっていた、なんてことはないでしょうか。

あえてストレス発散のために過食に走る、という人もいますよね。ワーッと美味しいものを食べて、サッと忘れるというアレですね。確かにその瞬間は、ストレスも発散されるでしょう。その瞬間は、精神衛生的に良いかもしれませんが、やはりそのツケは必ずやってきます。

エクササイズをしたり、映画をみたりして気分転換をするなど、他の方法でストレス発散をするようにしてください。

 

以上、“忙しいのに太っている人の習慣3つ”でしたが、いかがだったでしょうか?

働いていると、どうしても避けられない習慣もあるかもしれませんが、これらを知っておくだけでも食べ過ぎを防げるかもしれません。

仕事をしながらダイエットするのも大変ですものね。

 

【関連記事】

※ 今年こそ痩せ子に…!「お正月ダイエット」始める前に知るべきNG2つ

※ クロワッサンよりダイエットの敵!? 「炭水化物が多い」意外なパン

※ あなたのダイエット効果でてる?「憎きプヨプヨ」本当の原因と解消法

※ ゲッ…これも!? 知らずに摂ってる「糖分たっぷりフード」3つ

※ 朝イチのヨーグルトはダメ!? 効果がムダになる「乳酸菌のNG摂り方」

 

【参考】

※ 10 Disturbing Reasons Why You Overeat – the fireZORG

ピックアップ記事一覧