副業よりお小遣い稼げる!? 不要品を「アプリで高く売る」コツ2つ

by

マネー

アイディア, スマホ, ファッション

忙し女子のお小遣い稼ぎとして、フリマアプリなどを使って不用品を売っている人もいるのでは?

週末に断捨離を兼ねて整理したアイテムがちょっとしたお小遣いになるから、“副業”よりも手軽で便利なのかもしれません。

でも、せっかく出品したアイテムがなかなか売れなかったり、売れても安価だったりするとガッカリしちゃう人もいますよね?

ファッショントレンドの調査機関『FRIL lab(フリルラボ)』によると、同じアイテムでも出品の仕方によって高く売るコツがあるよう。

そこで、同機関の調査情報をもとに、忙しい女子でもフリマアプリで不要アイテムを高く売るコツを2つご紹介しましょう。

 

■1:コーディネート画像を添える

同調査によると、高値で売るコツは単品で撮影する写真だけでなくコーデ写真を一緒に載せることだそう。

「洋服やファッション小物を出品の際、コーディネートした状態の画像をアップすると売れやすい」「出品の際は、コーディネートの写真を1枚目に掲載するようにしています。着画(着用画像)要望にもお応えしています」という声もあり、アイテムをより具体的にイメージできる画像を準備することが、高く売れる秘訣になっているのですね。

ひと手間かけることが、金額にも影響するようです。

 

■2:来年着るかもと迷ったら“潔く売る”

古着を売る際には、ヨレないうちに、迷ったらすぐに出品することが高く売れるコツになるのだそう。

「新品や着用回数が少ないものは早めに売ります。また買った時は高いものでも“使うかどうか”を少しでも迷ったら、潔く売ってしまいます。そうした方が、アイテムの旬も過ぎないので早く売れると思います」と、いろいろと考えながらフリマアプリを使いこなす達人もいるよう。

あなたが「もういらない」と思うものは、他の人も同じように思う可能性が高いので、「着るかもしれないけど、実際には着てないな」と感じる時点で出品する潔さが、高値で売れる秘訣かもしれません。

 

以上、忙しい女子でもフリマアプリで不要アイテムを高く売るコツを2つご紹介しましたが、いかがですか?

副業までは勇気がないけど、ちょっとお小遣いが欲しい! という女子にも手軽にできる方法がアプリを使ったフリマ出品ですよね。

どうせ出品するなら、少しでも良い取引をしたいと願っている方は、ぜひこんなポイントを意識してみては?

 

【関連記事】

※ うわっ…私の家賃高すぎ?ひとり暮らし女子なら「月収・割以下」が正解

※ 2位は10万円…1位は?「副業で稼ぎたい」リアルな月額トップ3

※ 当てはまると一生貧乏!? 努力しても 「稼げない人」に共通の悪習慣5つ

※ 知らないと損する!市販の風邪薬も交通費もOK「医療費控除」のコツ

※ コレで毎月貯められる!一人暮らしの働き女子むけ「やりくりテク」5つ

 

【参考】

出品のコツ – Fablic

ピックアップ記事一覧