二度寝した朝でも!1分でこなれ感「ヘアアレンジ超時短」ワザ

by

美容・健康, 職場

ヘアケア, 時短, 美容グッズ

働き女子にとって、出勤前の朝は時間との戦い! 身支度は時短で済ませたくても、明らかに手抜きのヘアスタイルは社内男子から冷たい目で見られそう……。

髪のナチュラルな雰囲気をいかして“こなれ感”のあるヘアスタイルを作れば、時間が大幅に短縮できます。

そこで今回は、美容ライターの筆者がこなれ感がでる超時短へアアレンジ2つをご紹介します。

 

■1:クロス団子

顔周りの髪束を少し残して、低い位置でお団子を作ります。残しておいた髪束を団子の上でクロスさせるように重ね、まとめているゴムを隠すように巻き付けます。最後に先端をピンで留めれば完了。

顔周りの髪を指にクルクルと巻き付けるようにして、ねじりをいれるなどさらにアレンジを効かせることも可能です。簡単なのに巻き付ける髪がアクセントとなって、普通のお団子ヘアに差をつけられます。

 

■2:太巻きヘア

ゆるーいウェーブのかかった太巻きヘアは、自然体の色気がでて男性からの支持を集めます。イメージは井川遥さんのような、毛先はまとめるだけであまりカールをつけずに全体にボリュームを出す感じです。

まずは太めのマジックカーラーを2つ、頭のてっぺんにつけます。残りの髪はコテで上から下におろしていき、毛先だけ半周内巻きに。髪を細かくブロッキングしていると時間がかかるので、4等分以下の大雑把でOK。最後に顔周りの髪だけ毛先を外巻きになるよう1周だけコテに巻き付けて終わり。

カーラーはずっとつけておいて、家を出る寸前に外しましょう。トップのふんわり感は、若々しい印象を与えます。

 

以上、今回はこなれ感がでる超時短へアアレンジをご紹介しましたが、いかがでしたか?

慣れれば1分でできるアレンジなので、たとえ二度寝した朝でもサクッとこなれたヘアスタイルを作れます。固めるスプレーはあえてつけずに、サラサラの自然な質感を残しておくのもポイントです。

貴重な朝時間は時短ヘアで、余裕を持って出勤しましょう!

 

【関連記事】

ヤダ…私!? 同僚男子に「コイツ女捨ててるな」と思われるNG特徴3つ

そんな効果がっ!? 「オフィスでTバック」を履くべき納得の理由4つ

65%の便秘女子が知らない!「スッキリ女子」が2倍もやってる習慣とは

※ えっ…ソコ見てたの?男性が本当はチラ見してる意外な「女性のパーツ」

※ クロワッサンよりダイエットの敵!? 「炭水化物が多い」意外なパン

ピックアップ記事一覧