今年こそ…!「本命男子をドキッとさせる」バレンタインのプチ演出

by

美容・健康

イベント, コミュニケーション, メイク

今年のバレンタインデーまであと少し。いくつになっても意外と男性は朝からソワソワ、期待しているものです。社内男子に義理チョコを用意するのは面倒ではありますが、好きな彼や恋人に普段は伝えられない想いを伝える、一年に一度のチャンス!

せっかくならほかの女子より一歩をいく、素敵な演出で彼の心をしっかり掴みたいものです。

そこで今回は、『gooランキング』を参考に、本命男子にだけ使いたいドキっとさせる“バレンタイン演出”をご紹介します。

 

■1:顔が赤らむ“色っぽチーク”

2位と6位には「顔を赤らめながら」というフレーズが入っています。少し照れている様子が女性らしく、男性心をくすぐるようです。

そこでオススメなのが、顔が赤らんでいるかのように見える“色っぽチーク”です。最近トレンドの“イガリメイク”が発案した“色っぽチーク”の作り方は、目のすぐ下にチークブラシで丸くピンク系のチークを乗せるだけ。お風呂上がりにほてったような、色気のある頬を演出します。

 

■2:遠回しな一言を添えて

「好きですと言われながら」「義理チョコじゃないからと言われながら」など、一言添えて渡されるのが嬉しいようです。それも長いフレーズではなくさらっとした一言が、後をひいて印象に残るのかもしれません。

気になる彼には「義理じゃない」や「一番に渡そうと思って」などストレートではなくちょっと疑問に残るような遠回しな言い方がベター。

「もしかして俺のことを……!?」と、男性に気にさせることができれば大成功でしょう!

 

以上、今回は本命男子にだけ使いたいドキっとさせる“バレンタイン演出”をご紹介しましたが、いかがでしたか?

社会人男性は女性からたくさんの義理チョコをもらいます。そのなかで最も印象に残り他との差をつけたいなら、こんなちょっとした計算高い演出が功を奏します。

今年伝えられなかったまた来年までチャンスはありませんよ! 勇気を出したらあとは相手に委ね、来月のホワイトデーを期待しましょう。

 

【関連記事】

※ 成功への近道!?婚活女子に最適な「出会いの多いおけいこ事」厳選3つ

※ 0.5秒で恋愛対象外に!? 一瞬で男性に「好印象を与えるテク」2つ

男性の理想は週3!「超絶ウザい…」と思われる女性のNG行為

※ 休日だから可能!? バレンタインデーで「男性の本心を探る」方法2つ

※ 彼の本心バレバレ!手っ取り早く男性の「本気度」を測るチェック法3つ

 

【参考】

※ 男性に聞いた!ドキッとするバレンタインチョコのもらい方ランキング – gooランキング

ピックアップ記事一覧