うわ~ドン引き!同僚男性から「根性が悪い女子」認定されるNG特徴

by

職場

ビジネスマナー, 人間関係, 第一印象

毎日顔を合わせて仕事をする同僚男性たちに対しては、どんなに取り繕っても、つい本性が出てしまうものです。

しかも男性たちは、そんな同僚女性たちの姿をしっかりチェックしているもの。そして、表面的には何でもないように接してくれていても、じつは陰では「あの子、根性悪いよな〜」なんてヒソヒソ陰口を叩かれていることも……。

気付いた時には、職場の嫌われ者に……なんてことがないように、自分の姿を客観的にチェックしたいものですね。

そこで今回は、さまざまな企業を渡り歩いてきた筆者自身の経験を元に、同僚男性から“根性悪い認定”されるNG特徴についてご紹介します。

 

■“デキない人間には冷たい”人

常に損得勘定で動き、人によって態度をコロコロ変えるタイプの女性。このタイプは、自分には何のメリットもないと感じる仕事のデキない人間には冷たく接します。

相手が困っていても、見て見ぬ振りか、適当に教えるだけ……。そんな意地悪な姿を周りが見逃すわけもなく、皆が心の中で「ないわ~」とつぶやいているはず。

その反面、力のある人間には媚を売りまくり。ただ、うまく切り抜けているようでも、周りからの信頼は皆無。もちろん女としての評価もガタ落ちで、同僚男性からは恋愛対象から即外されることでしょう。

 

■“使える人間をストック”している人

面倒な仕事や役回りが来たときにうまく切り抜けられるために、使える人間を見極め、ストックしている女性。

たとえば気が弱そうなタイプや、言うことを聞いてくれる上司を味方につけ、自分に負荷がかかるような状況をうまく避けていきます。

面倒な仕事を他の人にやらせたり、上の人間に上手いこと言って自分は関わらなくても大丈夫なように根回しをして切り抜けたり……。確かに世渡り上手ではありますが、その隙のなさに同僚男性はドン引き。しかも面倒くさい女として、関わるのさえも嫌がられることになるでしょう。

 

■“不満は周りを通して相手に伝える”人

仕事上の不満など、相手に直接伝えれば済む内容であっても、周りの人間に悪口を言って、じわじわ伝えていくやり方。

しかも一方的な言い分なので、必ずしも相手が悪いというわけでもないこともあります。それでもあたかも自分が被害者のようにヒソヒソと相手の悪口を広めるのはフェアなことではありません。

女性同士の悪口は、ある意味コミュニケーションのひとつということで理解できなくもないのですが、周りの同僚男性は「嫌な女だな〜」と見ているはず。

 

以上、同僚男性から“根性が悪い認定”されるNG特徴についてご紹介しましたが、いかがでしょうか?

仕事だから仕方ないと開き直っていると、いつの間にか男性たちも遠ざかっていきます。とくに職場恋愛を狙っている婚活女子たちは注意が必要! 職場の男性たちはちゃんと女性たちの姿をチェックしていますから、今すぐ自分の姿を見直してみましょう。

 

【関連記事】

※ ヤダ…私!? 同僚男子に「コイツ女捨ててるな」と思われるNG特徴3つ

※ 若手気分のままじゃヤバイ!「いい歳して…」と陰口されるNG行動

※ 仕事でも不利に!「可愛くないな…」とイラッとされる女性のNG言動

※ えっ…ソコ見てたの?男性が本当はチラ見してる意外な「女性のパーツ」

※ 職場にいるいる!仕事にも悪影響「勘違い系困ったちゃん」3キャラ

 

【画像】

※Sergiy Tryapitsyn / PIXTA(ピクスタ)

ピックアップ記事一覧