えぇっ…そんな理由!? 「職場の謎のマスク男子」は17%がダテと判明

by

職場

コミュニケーション, 人間関係, 第一印象

このところ寒波の到来もあって寒い日が続いていますし、体調を崩してしまっている人も少なくないのでは?

具合が悪くても出社しなくてはならない日のお供といえば……“マスク”。

でも最近では、風邪をひいているからマスクをしているという人ばかりではないようなんです。

『BizLady』の「エッ…風邪じゃないの!? 職場で“謎のマスク女子”の理由3つ」では、風邪対策だけでなくコンプレックス隠しや小顔効果狙いでマスクを活用している実態をお伝えしましたが、あなたや同僚はいかがですか?

プラネットの調査によって、女性だけでなく男性も“伊達マスク”をしているという驚愕の実態が明らかに……! さっそく、お伝えします。

 

■8人に1人の同僚男子が“伊達マスク”!?

2,440名の男性に「“伊達マスク”をしたことがありますか?」と聞いてみると、全体では
12.2%が「はい」と回答したんです!

つまり、およそ8人に1人の男性が、伊達マスクを経験済みのよう。同僚男子も、風邪ではなく小顔狙いやコンプレックス隠しでマスクを愛用している可能性がありますよね。

では、年代によって傾向はあるのでしょうか?

 

■30代男子がもっとも経験豊富!?

同調査を年代別に分析してみると、伊達マスクを経験している男性の年代トップ3は次のような結果になっています。

3位:50代(13.6%)

2位:20代(17.1%)

1位:30代(17.8%)

なんと、オシャレやトレンドに一番関心が高そうな20代男子よりも、ミドルエイジにさしかかる30代男子のほうが伊達マスク経験者は多いよう。

そして、オフィスでは落ち着いた魅力を醸し出している50代男性にも経験者が多いなんて、驚きなのではないでしょうか?

 

以上、男性も“伊達マスク”をしているという驚愕の実態をご紹介しましたが、いかがでしょう?

顔のコンプレックスや小顔を意識しているのは、女性だけではないのですね。「無精ひげを気にしなくていいから」という目的の男性も多いようです。

同僚男子が謎のマスク姿で現れたら、伊達マスクを楽しんでいるのかもしれません!

 

【関連記事】

※ ヤダ…私!? 同僚男子に「コイツ女捨ててるな」と思われるNG特徴3つ

※ えっ73%が!? 同僚女子が職場で密かにしている「演技」ワースト3

※ 5人に2人が経験!? 気がある女子だけにする「職場男子の意外な行動」

※ えっ…ソコ見てたの?男性が本当はチラ見してる意外な「女性のパーツ」

※ 4人に1人が妊活中!? 「ベビ待ち」同僚女子が密かに抱える苦悩トップ3

 

【参考】

マスクと伊達マスクに関する意識調査 – プラネット

ピックアップ記事一覧