資産6000億円の実業家がやっている!「目標を達成する」シンプルな方法

by

仕事

モチベーション, 仕事, 達成感

目標は立てただけでは達成できません。そんなことは当たり前ですが意外と人は、目標を立てたことに満足して実際に達成できるのはごくわずかです。

そんな目標を達成できない人たちのために、イギリスの実業家リチャード・ブランソンが“全ての目標を達成できる簡単過ぎる方法”を伝えています。

彼は音楽、映画、航空、携帯電話事業などの多産業で事業を興し成功を収めています。ヴァージン・アトランティック航空の設立者でもあるため、日本に暮らしていようとも何かしら彼が生み出したサービスを受けているかもしれません。

純資産は約6,000億円という、成功者のひとり。彼の方法を見習えば、あなたも成功者の仲間入りを果たすかも?

 

■1:とにかく書き出す

目標、夢、アイディア、頭に浮かんだことはとにかく書き出すこと。それも紙とペンを持って、手書きで。実際に書き出すことで記憶に残せるのです。いつどこでアイディアが浮かぶか分からないので、ノートとペンはいつでも持ち歩くことを提案しています。

書き方に決まりはなく、とにかく自由に書き出しましょう。実際にイメージがつきやすいように、簡単な絵を描くのも有効です。

 

■2:DONEマークも忘れずに

目標を書くだけなら、TO DOリストと同じです。しかし彼は、達成した目標や終了したタスクにはDONE(完了)のマークをつけることが大切だと述べています。

満足感と達成感が得られ、次の段階へ軽快に進められるはず。小さな仕事であれ、こなしたものにはDONEマークを入れて自分に自信をつけることも大きな目標へ到達するために欠かせません。

また、自分の計画が順調に進んでいるのかも明確にできる効果があります。進捗具合を計るという意味でもDONEマークは必須です。

 

■3:プライベートの目標も立てる

真面目な働き女子こそ、“目標”と言われると仕事のことしか浮かんでこないかもしれません。しかし、彼は「仕事と私生活に境目など本当はない」と言っています。どちらも生きること、あなたの人生であることには変わりないのだから、仕事だけでなくプライベートな目標を立てるのも重要なことです。

旅行へ行く、習い事を始めるなど楽しみながら成長できる目標を持ちましょう。

 

以上、今回はリチャード・ブランソンが教える“全ての目標を達成できる簡単過ぎる方法”をご紹介しましたが、いかがでしたか?

これだけの成功を収めた彼でも、今もノートとペンを常に持ち書き出す方法を実践しているとのこと。現在は宇宙旅行ビジネス会社を立ち上げ、約480億円ほどの資金を調達しました。彼の手にかかれば、宇宙旅行の夢も現実化するかも?

“書き出す”なんてとても簡単な方法ではあるけれど、その一手間がじつは達成できる人とそうでない人の違いなのかもしれません。今日から、今すぐにでも始められます! 今年こそ、と思う人は即実行に移してください。

 

【関連記事】

※ 朝「会社行きたくない…」頑張らなくても出社できる3つの考え方

※ 仕事も私生活もうまくいく!達成感がアップする「目標の立て方」3つ

※ 2016年こそ挫折しない!「目標を絶対に諦めない」3つのコツ

※ 驚きの結果!年収1000万以上の人ほど1.2倍もやってる事とは

※ 愛されヒントの宝庫!? 「好きな女子アナ」ランキングに見る本当の自分

 

【参考】

※ Richard Branson’s 10-Step Plan for Achieving All Your Goals – Inc.com

 

【画像】

※ Jarle Naustvik

ピックアップ記事一覧