お宅もピンチ…?共働き夫婦の「危機一髪を避ける」方法3つ

by

恋愛・結婚

コミュニケーション, 不倫, 結婚生活

みなさんの夫婦仲はうまくいっていますでしょうか? もしかしたら共働き夫婦だと、お互いが忙しくてやっぱりなかなかうまくいかない、なんて思っている人もいるかもしれません。

また実際、夫婦仲がうまくいかず仕事にも悪影響を及ぼしている、なんて人もいるかもしれませんね。

しかし、もしかしたらちょっとした工夫で、夫婦仲をうまくすることができるかもしれません。

そこで今回は、『BizLady』の過去記事や海外の情報サイト『Men’sHealth』などの記事を参考に、“共働き夫婦の危機一髪を避ける方法3つ”をご紹介します。

夫婦仲に悩んでいる人は、さっそくチェックしてみてください。

 

■1:あえて相手のポジティブな面だけを見てみる

新婚当初は、たいていのカップルがラブラブモードだったりします。しかし、それも束の間。気づくと、夫婦仲があまりうまくいかない、と思っている人も多いのではないでしょうか。

おそらく新婚当初は、相手のポジティブな面を見ていたのではないでしょうか。というより、ポジティブな面しか見えなかったのかもしれません。

そこで、あえてこれを意識的にやってみましょう。つまり、相手のポジティブな面ばかりを見るようにしてみてください。もしかしたら、改めて旦那さんの良さを再認識できるかもしれません。

 

■2:思いっきり頼ってみる

たとえば、お互いに別々の仕事をしていると、家庭で仕事の話をすることはあまりないかもしれません。しかし、ここで敢えて、旦那さんに頼ってみるのはどうでしょう?

つまり自分の仕事の相談をしてみるのです。男性は、一般的な傾向として女性の悩みを解決しようとしてくれます。逆に共感力が弱かったりするのですが、そこを逆に利用してみるのはいかがでしょうか?

もしかしたら、今まで家庭ではあまり見えなかった頼もしい仕事の顔が見えて、新しい発見につながるかもしれません。

 

■3:子どもから離れて二人だけの時間を作る

共働きで子どもがいたりすると、ほとんどの家庭では旦那さんと二人だけの時間を持つことはできないのではないでしょうか。

だとしても、なんとか二人だけの時間を作ってみてください。

夜、子どもが寝た後でもいいでしょう。家庭内で、ゆっくりとお酒でも飲みながら二人だけの時間を作ってみてください。

新鮮な感覚が、相手の良さを再発見させてくれるかもしれません。

 

以上、“共働き夫婦の危機一髪を避ける方法3つ”でしたが、いかがだったでしょうか?

とにかく共働きの夫婦だと忙しくて、なかなか二人の時間が作れないと思います。

しかし、そうした中でも上手に二人の時間を作ったり、上手に関係性を再構築したりできると良いですよね。夫婦の危機を感じる人は、さっそく試してみてください。

 

【関連記事】

※ 秘訣はこれ!? ラブラブな共働き夫婦は「アレを約4倍も使ってる」と判明

※ ショック…夫が浮気!それでも「別れず愛を深める」働く妻がすべき行動

※ お宅の夫婦仲は…大丈夫?「夫婦仲を円満にする」魔法の言葉4つ

※ 育休中に手を打って!夫婦仲の悪化を防ぐ3つの「産後にやるべきこと」

 離婚忍びよってない?夫婦仲の悪化を防ぐ「共働き家庭の危機」回避テク

 

【参考】

※ 25 Ways to Fix a Sexless Marriage – Men’sHealth

ピックアップ記事一覧