働き女子が忘れがち!ハーバード大が調査「幸福な人生に必要なこと」2つ

by

恋愛・結婚, 暮らし

人間関係, 健康, 病気

あなたにとって、幸せな生活を送るために必要なものは何ですか?

お金、仕事、名声、家族、友人など答えは人それぞれです。ハーバード大学では幸せで健康な生涯を送るために必要な要素が何なのか、75年にわたり調査し続けた団体があります。

長い調査の末に判明した答えとは、私たちが普段忘れがちな大事なものでした。今回は、同団体の責任者が『TED』でスピーチした内容を参考に、“幸せで健康な生涯に欠かせない要素”をご紹介します。

 

■1:社会的つながり

家族、友人、隣人、ビジネス上の付き合いなどあらゆる人間関係のコミュニティとの繋がりが多い人は、より幸福度が高く健康に長生きしていることが分かったそうです。

逆に繋がりの薄い人は、見た目以上に心の衰えが早く健康にも害があるとのこと。

仕事をしているとなかなか新しい出会いはありませんが、趣味や習い事など積極的に行動に起こして交友関係を広げることは、その場だけのメリットだけではなく、生涯を通して幸せを感じられることに繋がるかもしれません。

 

■2:身近な人間関係の質

家族、友人、パートナーなど最も身近な人間関係は“質”が重要とのこと。

確かな信頼関係、愛情の深さは計れるものでもなければ、これが正しいという模範はありません。一緒に暮らしていても愛情のない夫婦や遠距離恋愛でも頼りにし合っているカップルなどさまざま。自分の心だけが分かっているはずです。

質が高く愛情溢れる人間関係を築くことで、幸せの質も上げていけるのでしょう。近いが故に身近な人とケンカしてしまったり傷つけてしまうこともありますが、ときには感謝や愛情を伝えることも忘れずに。

 

以上、今回は“幸せで健康な生涯に欠かせない要素”をご紹介しましたが、いかがでしたか?

「良い人間関係が良い人生を作る」という言葉通り、調査の結果最も重要な要素とは良好な人間関係だったのです。

仕事の忙しさを理由に人間関係を疎かにしていませんか? 改めて、大切な人と関係性について考えてみてくださいね。

 

【関連記事】

※ 夫が浮気!でも別れず乗り越えるなら「働く妻として必ずすべきこと」5つ

※ 秘訣はこれ!? ラブラブな共働き夫婦は「アレを約4倍も使ってる」と判明

※ 子どもがいても「ときめき夫婦vs会話レス夫婦」の決定的な違いとは?

※ そのままじゃヤバイ!「共働きレス夫婦」にありがち旦那の本音3つ

※ 「妻のオッサン化」が原因!? 夫婦のトキメキを取り戻す倦怠期脱出法

 

【参考】

※ HThe Good Life | Robert Waldinger | TEDxBeaconStreet – YouTube

ピックアップ記事一覧