朝のひと手間で!退勤時まで「まつ毛カール」が持続するウラ技

by

美容・健康

メイク, , 美容グッズ

メイクの中で最も女性が力を入れるのが目元ではないでしょうか。一気に雰囲気を変えるアイメイクは、女性にとって武器でもあります。

しかし、退勤時になると朝はばっちり上がっていたはずのまつ毛が下向きに……。目力は弱くなるものの、マスカラを塗ったまつ毛を上げようとすると、ビューラーにまつ毛がくっつきどんどん抜けていってしまいますよね。

できることなら、朝のカール力を退勤時までキープしたいもの。

そこで今回は、美容ライターの筆者が実際に行って効果のあった、“まつ毛カールを持続させるウラ技3つ”をご紹介します。

 

■1:まつ毛に熱を与えて10秒キープ

ビューラー代わりにホットビューラーを使う人や、ダブル使いする人、さまざまだと思います。熱を与えることでカールがつき易くなるのは事実です。しかし、実際にまつ毛にカールが定着するのは熱を与えている瞬間ではなく冷める瞬間です。

ホットビューラーをまつ毛から離したら、指でまつ毛をおさえるようにして10秒キープ! このひと手間だけでも、驚くほどカール力が持続します。

 

■2:下地

透明タイプや白地タイプなど、ドラッグストアなどでマスカラ下地が市販されています。下地を塗ることでまつ毛にハリと潤いを与え、カール力をアップ&キープさせることができるのです。

美容成分配合のものなら、まつ毛ケアも同時に行えて一石二鳥。ナチュラルメイクの時は、透明タイプの下地だけというのもアリです。

 

■3:ハードスプレー

ヘアスタイルをキープするためのハードスプレーは、同じ毛であるまつ毛にも有効です。かといってスプレーを目に向かってかけてはいけません!

何もついていないマスカラブラシにハードスプレーを軽く吹きかけ、マスカラを塗った後のまつ毛にオン。塗り過ぎるとオフの時に落ちにくくなったり、まつ毛同士がくっついてしまうので一度塗りで十分です。

 

以上、今回は“まつ毛カールを持続させるウラ技3つ”をご紹介しましたが、いかがでしたか?

テクニックいらずで簡単にできる技ばかりなので、出勤前の朝時間でもてこずることなく、思い通りのカールアップまつ毛が完成するはずです!

一日中印象的な目元でオフィスでも過ごしてくださいね。

 

【関連記事】

※ 5人に2人が経験!? 気がある女子だけにする「職場男子の意外な行動」

※ メイクを落とさず寝るよりヤバい!どんなに忙しくてもケアすべき部分はココ

※ 気をつけて!隠れて遊んでる「合コン好きな男性」の危険な5つの兆候

※ スッキリ軽く!通勤バッグの中身を「劇的にコンパクトにする」4つの裏技

※ ココをチェック!一発で「男のホントの性格」を見抜く意外すぎる方法

ピックアップ記事一覧