お宅はやってる?「家庭円満がずーっと続く夫婦」がしていること3つ

by

恋愛・結婚

コミュニケーション, 共働き, 結婚生活

共働き夫婦だと、お互いに忙しいと時間的なすれ違いが多かったり、一緒の時間を持つことが難しかったりすることもあるのではないでしょうか? とくに平日はなかなか難しいかもしれません。

しかし、世の中には共働き夫婦であっても、夫婦の仲がバッチリで、いつまでも仲の良い夫婦もたくさんいます。

そこで今回は、『BizLady』の過去記事や海外の情報サイト『wikiHow』などの記事を参考に、“家庭円満がずーっと続く夫婦のしていること3つ”をご紹介します。

普段やっているかどうか? さっそくチェックしてみましょう。

 

■1:お互いに身だしなみに気をつけている

結婚する前はもちろん、デートのたびに丁寧にお化粧して、ちょっとおしゃれして出かけていましたよね? そして新婚当初も、やっぱりちょっと見た目には気を遣って小ぎれいにしていたのではないでしょうか?

それが、仕事が忙しくなって、子どもも生まれて……。あれ、最近ちょっと綺麗にして旦那さんと一緒にデートしたのはいつでしょうか?

これが思い出せない、という人は気をつけてください。

改めて、お互いに身だしなみに気をつけてみてください。これだけで夫婦仲が結構うまくいきます。もちろんお金をかけて、気合を入れておしゃれして綺麗にするということではありません。少し身綺麗にして、見た目に気を遣うだけで良いのです。

騙されたと思って、さっそくやってみてください。

 

■2:将来の目標を一緒に立てる

ちょっと先のことで、こうしたいなあ、こうなったらいいよね……と、ほんの些細なことでいいので目標を二人で共有してみてください。

具体的になればなるほどいいかもしれません。というのは、そうすればするほど具体的な行動を起こすようになるからです。

共働きだからといって、できないわけがありませんよね。むしろ共働きだからこそ、目標達成への最短ルートが探れるかもしれません。

目標が達成したり、希望が実現したりすると嬉しいのは当たり前ですが、たとえそれが叶わなくても、夫婦仲を良くするのにとっても役に立ちます。

 

■3:記念日を大切にしている

普段、お互いの誕生日や結婚記念日などは覚えていて、お祝いしているかもしれませんが、いつまでも夫婦円満な家庭がやっているのは、ちょっとした記念日をお祝いすることです。

例えば、旦那さんが昇進した日、二人が初めて出会った日など、なんでも構いません。二人の共有してきた時間をより、思い出深いものに、価値のあるものにしていきましょう。

長くなれば、それだけ記念日も増えますが、それは二人の時間をより豊かにしてくれるものになるのです。

 

以上、“家庭円満がずーっと続く夫婦のしていること3つ”でしたが、いかがだったでしょうか?

あなたのご家庭でやっていることはあったでしょうか? もしやっていないことがあったら、さっそくやってみてください。

夫婦の仲は、どんどん良くなることでしょう。

 

【関連記事】

※ ギクッ…やってる!夫の気持ちがスーッと離れる「妻のガッカリ言動」3つ

※ ショック…夫が浮気!それでも「別れず愛を深める」働く妻がすべき行動

※ お宅の夫婦仲は…大丈夫?「夫婦仲を円満にする」魔法の言葉4つ

※ 秘訣はこれ!? ラブラブな共働き夫婦は「アレを約4倍も使ってる」と判明

※ お宅もピンチ…?共働き夫婦の「危機一髪を避ける」方法3つ

 

【参考】

※ How to Be a Good House Husband – wikiHow

ピックアップ記事一覧