職場のモテ子は瞳が違う!? 「魅力的な目を作る」3つの方法とは

by

美容・健康, 職場

メイク, 恋愛, 美容グッズ

どんな職場にも必ずやひとりいる、モテる女子。男性社員の噂の的になりどこへ行っても目で追われる存在の彼女は、きっと何かキラリと光るものがあるはずです。

内面から出る美しさはもちろん大切だけど、外見の美しさも無視できないところ。そんななかでもとくに彼女の“目”には、吸い込まれるようななにか魅惑的なものがあるのではないでしょうか。

化粧品を扱うイミュ株式会社とポーラ・オルビスグループの株式会社decenciaのアンケート調査によると、相手に魅力的な印象を与える上で“目”が非常に重要であることが判明しました。

モテる女子の目は何が違うのでしょうか。今回は同調査結果を参考に、魅力的な“目”を作り上げるための今日からできる簡単な3つの方法をご紹介したいと思います。

 

■1:アイライナーで目元をぱっちり

化粧品ブランド『デジャヴュ』を展開するイミュ株式会社が15歳から39歳までの女性に“アイライナー”についてのアンケートを行ったところ、パートナーのいる女性の方がアイライナーの使用率が高いことが判明。パートナーのいる人の約7割がアイライナーを使用しているのに対し、パートナーのいない人のおよそ5割がアイライナーを使用していないことがわかりました。

目のキワにさっと一本引くだけでキリッとした印象を与えることができるアイライナー。目が大きく見えるようになることから、全体的な印象まで変わってきますよね。

アイライナーをあまり使用していない方は、優しい印象を与える“ブラウン系”のアイライナーからチャレンジしてみてはどうでしょうか。

 

■2:目の下にできる“影ジワ”で、見た目年齢が11歳も開く!?

ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド株式会社decenciaの調べによると、目の下をくすませる“影ジワ(シワとくすみ)”が見た目年齢を大きく左右させることが判明。同じ人物の“影ジワ”がある場合とない場合では、見た目年齢に11歳もの差が開くことがわかりました。

くすんだ印象を与えてしまう“影ジワ”。とくに皮膚の薄い目の下は年齢が出やすい部分でもあり、なんのお手入れもせずに放っておくと、シワやくすみがどんどん進行してしまいます。

乾燥するこの時期はとくに注意が必要です。目元から若々しい印象を与えるためにも、普段のスキンケア用品にプラスしてアイクリームなどの目元ケア用品を使うようにしましょう。

そのちょっとした一手間が、大きな印象の変化をもたらしてくれます。

 

■3:エクステがもたらす5歳の差

目の下の“影ジワ”が見た目年齢に11歳もの差をもたらすことがわかりましたが、同調査の結果、同じ肌の状態でもエクステをつけるだけで、5歳も若く見られることが判明しました。

エクステの施術前では見た目年齢が34歳であったのに対し、エクステ施術後は29歳という結果に。肌が同じ状態でも、エクステをつけるだけで5歳も若く見られるという結果になったのです。

ぱっちりした目は若さの証拠。年齢と共にシワが増え少し垂れ下がった印象を与えてしまう目も、エクステをつけることで上向きの印象になりますよね。

最近ではエクステも一般的になり、お手頃な値段で施術が可能になってきました。今年の春に向けて少し気分を変えるためにも、一度チャレンジしてみるといいかもしれません。

 

以上、“魅力的な目を作るための3つの方法”についてご紹介しましたが、いかがでしょうか?

相手にいい印象を与える上でとくに重要になってくるのが“目”。キリッとした大きな瞳はそれだけ印象に残りやすく、また魅力的です。

アイライナーや、アイクリーム、そしてエクステなどは少しの手間さえあればできること。ちょっとしたその手間ひとつで印象ががらりと変わります。

もうすぐやってくるのは“始まりの季節”である春。そんな新しい春に向けて心機一転、がらりと印象を変えてみませんか?

 

【関連記事】

ああっ…ソレだけは避けて!「一重・奥二重さん」のNGメイク3つ

整形なみ!脱のっぺりが叶う「一重・奥二重メイク」朝の小ワザ3つ

28歳以上はNG!あそこの「メイク盛りすぎ」は職場で尊敬を失うと判明

仕事がどんなに忙しくても「いい女」であり続けるために磨くトコロ4つ

1分で色っぽ顔!お風呂あがり「すっぴん風メイク」おすすめアイテム3選

 

【参考】

恋の命運を左右するのはアイライナーだった!? – イミュ株式会社

~10月10日は「目の愛護デー」~ 目もと印象が「見た目年齢」に大きく影響?! – 株式会社decencia

ピックアップ記事一覧