キッーここが許せない!「夫婦ゲンカ」共働きのよくある原因3つ

by

恋愛・結婚

ケンカ, 夫婦, 恋愛

働く既婚女子の皆さん、旦那様との仲は順調ですか? 昔はラブラブだったのに、今はすっかり……という人もいるでしょう。

そんな皆さんの気になることとして、夫婦ゲンカをどうなくしたらいいのかということが挙げられるはずです。ケンカの原因が分かれば、おのずとケンカを防ぐことができますよね。

そこで今回は、海外サイト『Lists 10』の記事を参考に、“夫婦ゲンカのよくある原因”を3つご紹介します。

 

■原因1:仕事の忙しさ

仕事の忙しさは夫婦ゲンカの原因の1つだそうです。同じ職種についている夫婦は、互いに嫉妬しがちなのだそうです。

また、違う職種についている夫婦も、忙しさに差があると、互いの職業への無理解からケンカをしがちです。結婚相手が残業して夜遅く帰ってきたときには、あまり刺激しないようにした方がいいでしょう。

 

■原因2:ユーモアセンスの違い

ユーモアセンスの違いがケンカの原因になることもよくあるそうです。たとえば、夫婦のどちらかが皮肉屋で、もう一方が皮肉をずっと聞かされる立場になると、どんどん不満が溜まっていき、最終的にはケンカが勃発するそうです。

面白い人が好きという女性は多いでしょう。しかし、面白さに対する感覚は人それぞれなので、“面白い男の人”を紹介してもらったはいいけれど、会ってみるとすごくつまらない男性だった、という経験をした方もいるでしょう。やはり、結婚するなら一緒に笑い合える人がいいということですね。

 

■原因3:潔癖症

世の中には、常にあらゆるものをキレイにしておかないと気が済まない人がいます。このような潔癖症の人とルーズな人が結婚してしまった場合、ケンカが起こりやすくなるそうです。

同棲を経ずにいきなり結婚してしまった場合、相手が潔癖症か否かは分からないものですよね。家の中での振る舞いをきちんと把握するためにも、結婚前に一緒に住む期間を設けるのもいいかもしれません。

 

以上、“夫婦ゲンカのよくある原因”を3つご紹介いたしましが、いかがでしたか?

まだラブラブの方も、すでに冷えぎみの方も、これらの原因をできるだけ取り除くようにして、ケンカを未然に防いでくださいね。

 

【関連記事】

※ 脱イライラ仕事女子!お昼休みに3分「メンタルリセット」する方法

※ 妻だけED夫と「夫の在宅がストレスな妻」悲しすぎるすれ違いとは

※ ショック…夫が浮気!それでも「別れず愛を深める」働く妻がすべき行動

円満夫婦の72%が実践!「愛が長続きする」たったひとつの秘訣

※ 秘訣はこれ!? ラブラブな共働き夫婦は「アレを約4倍も使ってる」と判明

 

【参考】

Top 10 Common Reasons for Husband Wife Fights – Lists 10

ピックアップ記事一覧