キヌアよりスゴい!アラブ発スーパーフード「フリーカ」が次にくる理由

by

美容・健康

ダイエット, 健康, 料理

キヌア、チアシード、アサイーなど……。海外セレブが火付け役の“スーパーフード”。美容やダイエットに敏感な働く美女子のみなさんにとっては、まだまだ目が離せませんよね。

そんなスーパーフード界で次にくる!といわれているのが“Freekeh(フリーカ)”。そのあふれるほどの魅力をお伝えします。

 

■フリーカの生まれは……

“Freekeh(フリーカ)”は、東地中海沿岸アラブ諸国の発祥。紀元前から伝わるとも言われる、古代食です。

フリーカの作り方は超原始的。小麦がまだ青いころに収穫した青麦を、バーナーで直接ローストし、天日干しで乾燥させるのです。

 

■栄養価の高さに注目!

注目すべきは栄養価の高さ。食物繊維はキアヌの2倍で、玄米のなんと4倍も! ビタミン・ミネラルも豊富で、現地では子どもの離乳食や、体調を整える時に食べるそう。血糖値の急上昇を防ぐ低GI値食品で、ダイエット食としてもおススメです。

 

■懐かしい味わい?

青麦をローストし乾燥させているので、香ばしい味わいと、プチプチっとした食感。どことなく、オートミールに似ています。どこかで味わったことのあるような、懐かしい風味。古代穀物の味わいが、DNAに残っているのでしょうか?

 

■カンタン調理法

現地では離乳食としても親しまれているため、調理法はいたってシンプルです。塩だけの味付けで鍋でグツグツ煮込んで、リゾット風に。調理時間が白米の半分程度(約10分)というのもお手軽。ダシを入れたかのような、コクのある味わいになります。

雑穀のように、白米と半々で炊飯器で炊けば、玄米ご飯のような、もちもちっとした味わいも楽しめます。

筆者は、カレー+フリーカライスを試してみました。プチプチっとした食感が、カレーにぴったり! 食が進んでしまいました。

 

■日本人が好きになる味

サラダやメイン料理のつけ合わせなど、アレンジは色々。アラブ発なのに、日本人が好きになる味です。和食との相性もバツグンで、筆者は昆布の佃煮に合わせてみましたが、こちらもぴったりでした。

伊勢丹新宿店 地下2階、ビューティーアポセカリーで販売中。クイーンズ伊勢丹では、首都圏12店舗で取扱中。また、インターネットでも購入できます。

 

以上、スーパーフード界で次にくるといわれている“Freekeh(フリーカ)”についてご紹介しましたが、いかがでしょうか?

次にくると言われているスーパーフードのフリーカ、食べてみたくなりましたか? 普段のご飯や、おかずに一工夫、少し加えるだけで、ヘルシー感がアップしそうです。簡単に取り入れられそうですよね。色々な調理法で、好きな味を見つけてみてくださいね。

 

 

 

【関連記事】

※ エッ…そんな効果も!? 近所で買える意外な“スーパーフード”3つ

乗り遅れないで!最旬スーパーフード“インカベリー”のすごいパワーとは

クロワッサンよりダイエットの敵!? 「炭水化物が多い」意外なパン

ローラも愛食!まるで美容サプリ「チアシード」驚きのパワーがスゴイ

栄養豊富でダイエットも!働き女子の新・朝食に“オートミール”を指名

 

【参考】

edit JAPAN

ピックアップ記事一覧