ゲッ…信用できない!職場で要注意「口が軽い人」の特徴3つ

by

職場

コミュニケーション, 人間関係, 好感度

今世間では“ハニートラップ”という言葉がメディアに頻出していますが、あなたも“人に知られたくないこと”をぽろっと話してしまうようなトラップにかかっていませんか? トラップをかけた本人は、その場ではもちろん“口がかたいフリ”をしますが、陰では面白おかしく脚色して、他の人に吹聴しているかもしれません。

害がなければ放っておけばよいのですが、そこに嫉妬心などがからんでくると、あなたのプロジェクトや出世に差し支えることもありえます。“トラップの仕掛人”はどういう人かを知っておき、問題を回避するようにしましょう。

そこで今回は、職場で注意すべき“口が軽い人”の特徴についてご紹介します。

 

■人の噂話が大好物で情報通な人

これは当然ですが、あなた以外の人について噂話を持ち出す人は、他であなたのことを話していても不思議ではありません。「なぜそんなことまで知ってるの!?」というような話を日々提供してくれる社内情報通な人、みなさんのオフィスにもひとりはいるのではないでしょうか。

他人のことを右から左に聞いている間はまだよいのですが、いつあなたのことをランチのネタにされているか、わかったものではありません。こういう人に心当たりがある人は、極力大切なことは話さないようにしたほうが良いでしょう。

 

■自分に自信がない人

噂話とは、たいていの場合“誰かの悪口”であることが多いでしょう。“誰かのいいこと”を吹聴しているなら、「あの人は口が軽い」というようなレッテルは貼られないからです。『うまくいっている人の考え方』という本の中には以下のような記述があります。

<他人のことを批判的に考えたり話したりすることは少し楽しいし、一時的に優越感に浸れる。>

なるほど、他人の悪口・噂話をしている人は、そうすることで自分の価値を感じようとしているのだと言えます。言い換えれば本当はとても自分に自信のない人ではないでしょうか。

一見自信がないように見えない人も多いと思いますが、噂話をしている人をみつけたら、「ああ、この人は自分に自信がないのだなあ」という風に捉えてみましょう。そうすることで、その人の本来の姿が見えてくるかもしれません。

 

■質問上手・聞き上手で人づきあいが上手な人

あたかも親切心で話をきいているかのようにふるまい、話を掘り下げて聞くのが上手な人。そんな人はとても上手にあなたのプライベートな悩みや本心を引き出していきます。

もちろんそれを悪用しようとする人ばかりではありませんが、とくに人付き合いの上手な人は必然的に他人に話す機会が増えるため、注意をしたほうが良いかもしれません。

 

以上、職場で注意すべき“口が軽い人”の特徴についてご紹介しましたが、いかがでしょうか?

口の軽い人とはどこにでもいるものです。

どんな話をどこでされても堂々としていられる自分自身でいたいものですね!

 

【関連記事】

※ 時間のムダ遣い…!? 「その仕事はすぐ辞めるべき」ヤバいNG状態3つ

※ 1つでも当てはまったらヤバイ!「先輩女子から嫌われる後輩」の特徴

 エッ…そんな理由!? 同僚女子の「付き合いが悪くなった」納得のワケ

※ Facebookでオバサン認定!? 若い女子に「嫌われる投稿」パターン3つ

※ 上司に媚びるヤツより!職場で嫌われる「●●すぎる人」ワースト1位は…

 

【参考】

※ ジェリー・ミンチントン(1999)『うまくいっている人の考え方』(ディスカヴァー出版)

ピックアップ記事一覧