管理栄養士直伝!ぽっこりお腹もすっきりの「酵素パワー」とは

by

美容・健康

グルメ, ストレス, ダイエット

PR

 

shutterstock_337169981

最近、“酵素ダイエット”が大流行していますよね。多忙を極める芸能人や海外セレブの間でも、手軽に取り入れやすいダイエット法として人気があるので、興味を持っている人も多いのではないでしょうか。

そもそも“酵素”とは一体何なのか? 正しく理解している人は意外と少ないのかもしれません。

今回は、時短美容家でフードアナリストの筆者が“酵素とはどんなものなのか”、そして“酵素をダイエットに取り入れる秘訣”についてご紹介しましょう!

 

■30代を過ぎると酵素不足で太りやすく!?

酵素は食べ物から摂取されるか体内で生成されるたんぱく質とされていて、消化⋅吸収⋅代謝⋅排泄などの生命活動に欠かせない働きをする物質です。

これらのうちダイエットと深く関係があるのが不要なものを外に出す“消化と排泄”の働き。つまり、消化と排泄酵素の働きを強めることがダイエットの近道なんです!

ところがこの酵素は、10~20代をピークとして、加齢と共に体内での数が減ってしまう事が分かっています。その結果太りやすくなったり、ダイエットしてもリバウンドしやすくなったりの原因に……。

では、酵素を活かし“スッキリ”しやすい体質になる為にはどうすれば良いのでしょうか。3つのポイントをご紹介します。

(1)消化の良い食事や内蔵負担の少ない食生活をすることでの“消化酵素の節約”

(2)新鮮な生の野菜や果物、魚や納豆などの発酵食品などから“酵素を追加摂取”

(3)サプリメントなどで効率的に“体内酵素を補給”

忙しい女性にとって、もっとも効率的に実践出来る方法はサプリでの補給と言えそうですね。

 

■どれでも同じじゃない! 酵素サプリの選び方

足りない体内酵素をサプリで補給できたら、不規則な生活になりがちな働く女性にでも、簡単に習慣として続けられるはず。

でも、酵素サプリは、どれでも同じではありません! 数ある酵素ドリンクの中には、酵素ではなく植物抽出エキスを「酵素」とうたっているケースも多いので注意が必要です。

そこでオススメなのが、『中居正広のミになる図書館』などTVに多数出演している管理栄養士・豊田愛魅さんが監修した話題のサプリ『スルスルこうそ』。ご存知の方も多いのではないでしょうか?

小麦の発酵エキスがしっかりと体内で酵素として働き、痩せやすい身体に導いてくれるそう。炭水化物や脂質の分解を促す強い消化酵素“アミラーゼ”や“リパリーゼ”なども含まれています。

また、排泄にはとことんこだわり、1粒に500億個(ヨーグルト5個分)もの乳酸菌が配合されているので、腸内環境をしっかり整えてくれるのもうれしい!腸内に生息する多種多様な細菌の群生『腸内フローラ』を整えることはお通じの改善だけでなく、ダイエットや美容に必要不可欠です。

医学・薬学博士の田口茂先生も推薦している『スルスルこうそ』はまさに女性の味方といえそう。

モデルの孫きょうさんや武智ミドリさんをはじめ多くの芸能人にも愛用者が多く、発売から2年で驚異の20万個を突破! その実力がうかがえます。

 

■3ヶ月で-3.2kgを990円で可能にする!?

もちろん、ダイエットにも効果はお墨付き。愛用者の中には、3ヶ月でマイナス3.2kgを実現した人もいるのだとか!

手っ取り早く、そして健康的にダイエットしたいという多忙な女性に最適です。

通常3,300円の製品が、キャンペーン中の今なら定期初回990円で手に入るのも嬉しいですよね!

どんなにダイエットしたくても、強制的に食べる量を減らせばパワー不足で仕事に悪影響が出ちゃうことも……。

だからこそ、酵素を日々の生活で上手に取り入れたいもの。無理のないダイエット習慣として、管理栄養士がつくった“本物の酵素サプリ”を、この機会にぜひ試してみてくださいね。

 

【参考】

スルスルこうそ

 

【画像】

※ Razvan Raz  / Shutterstock

 

Sponsored by 株式会社ジョイフルライフ

ピックアップ記事一覧