恋愛ごぶさた女子を卒業!「春の恋愛映画」恋をはじめたくなる3選

by

恋愛・結婚

デート, 恋愛, 社内恋愛

もうすぐやってくる、恋の季節、春。厚手の地味な服とはおさらばし、身につけるのは春らしい華やかな服たち。清々しい春の陽気に誘われて身も心も軽くなったそのとき、隣には素敵な彼にいてほしいですよね。

手を繋いで、「桜、きれいだね」なんて言いながら……。

仕事でどんなに嫌なことがあったって、彼とのデートのことを考えたらきっとまたすぐ元気になれるはず。

そこで今日は、日々映画のレビューチェックを欠かせない映画通の筆者が、これからやってくる春に向けて「あぁ~恋がしたい!」と思わず叫びたくなるような映画3選をご紹介します。

 

■1:『ウォーム・ボディーズ』

舞台はゾンビが存在する終末の世界。ゾンビである青年Rが人間の女の子ジュリーに恋をする物語です。まさに、”雷に打たれた”ようにジュリーに一目惚れをするゾンビR。ゾンビの世界に取り残されたジュリーをゾンビたちから守る中、ゾンビRは次第に人間の心を取り戻していきます。

誰かに恋をしたとき、遠くから好きな人の存在を見つけただけで、あるいは目があっただけで、あるいは手が触れただけで胸がドキっとしますよね。この映画で見られるのはそんな恋が始まったばかりのあのドキドキするようなシーンばかり。

ゾンビRにとってジュリーはあまりに美しく、何が何でも守らなくてはいけない存在。そんなジュリーを見つめるゾンビRの熱い視線に、こっちまでドキドキしてきます。

 

■2:『きっと、星のせいじゃない。』

甲状腺がんを患い、病院への通院と薬の服用が毎日の日課であったヘイゼル。同じ毎日の繰り返しを生きていたヘイゼルはある日、病気で足を失った男の子、オーガスタスに出会います。病気のことなど忘れるほど、次第に惹かれあっていく二人。オーガスタスのヘイゼルに対する純粋でまっすぐすぎるその愛に、「恋愛ってこうあるべきだよな……」と恋愛のあり方について改めて考えさせられる映画です。

”病気”と聞いて、「悲しい映画じゃないの……?」とそう思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、この映画に関してはそうではないのです。

この映画で描かれているのは、夢に向かってとにかくまっすぐでびっくりするほど純粋な二人の主人公たち。手をつないだり、食事をしたり、散歩したり、キスしたり……そのひとつひとつの行為があまりにピュアで、初めて恋したときのあの初々しい気持ちが蘇ってきます。

 

■3:『50回目のファースト・キス』

交通事故の後遺症により事故前日までの記憶しかなく、新しい記憶は全て1日でリセットされてしまう主人公のルーシーと、そんな彼女に一途な想いを抱くヘンリーとの物語。ずっとワンナイトラブだけを楽しんできたヘンリーがルーシーに一目惚れすることから物語が始まります。

なんとかルーシーに好かれようと奮闘するヘンリー。どんなにアタックしたって、翌日になるとルーシーにはヘンリーの記憶はありません。それでも諦めずにルーシーを思い続けるヘンリーの姿に、「私もこんな風に愛されたい!」とそう願わずにはいられなくなります。

途方もないヘンリーの努力が信じられないような奇跡を生む、まさに愛の物語。実話を基にしたストーリーです。

 

以上、思わず恋がしたくなる恋愛映画を3つご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

もうすぐやってくるのは暖かな恋の季節。

そんな季節を控えた今、新たな恋に向けて淡い期待を抱いていきませんか?

 

【関連記事】

※ そろそろ本気で結婚を…!お仕事女子が「運命の人に出会える場所」判明

※ ヤダ…私!? 同僚男子に「コイツ女捨ててるな」と思われるNG特徴3つ

※ 本当の幸せに迷ったら…「恋愛に悩む女子のための良質映画」3選

※ 30代働き女子が焦らず「出会いから1年以内に結婚する」3つのコツ

※ 北川景子に学ぶ!「オトコが一気に結婚したくなる」たった3つの決め手

ピックアップ記事一覧