「ママ似の結婚相手を選ぶ」のは本当!? マザコン男子のウソホント検証

by

恋愛・結婚

夫婦, 婚活, 独身

婚活を意識している女性のみなさん、お相手にはどんな人を選びたいですか?

今交際している男性は自分より年収が低いし……と、結婚に躊躇(ちゅうちょ)している女性ももしかしたらいるかもしれません。

働く女性は、たくさんの男性と会う機会があるので、どうしても目が肥えてしまい、なかなか納得できるお相手に巡り会えない……と、お嘆きの人もいることでしょう。

ところで、俗に「結婚相手には自分の父親に似た人を選ぶ」ともいわれますが、真実だと思いますか?

このたび『アニヴェルセル総研』が既婚者600名に行ったリサーチによって、結婚相手に関する男女の赤裸々な実情が明らかに! さっそく、その意外な実態をお伝えします。

 

■ママ似の女性を求めるオトコはわずか0.3%!?

「もし、もう一度結婚できるとしたら誰と結婚したいですか?」と既婚男性300人に聞いてみると、「自分の母親と似たタイプ」と答えたひとはわずか0.3%という結果に!

今の妻に不満を抱いていたとしても、だからと言って母親と似た人を選びたいと考える男性は少ないという実情が読み取れます。

俗に言われている「男は、自分の母親と似たタイプの女性を選ぶ」というのは、都市伝説に過ぎないのかもしれません。

 

■パパ似の男を選びたい女性も0.3%

一方、同じ質問を既婚女性300人にしてみると、こちらも「自分の父親と似たタイプ」と回答した人は0.3%にとどまるという結果に。

仮に、今の夫との結婚を後悔していたとしても、だからといって父親に似ているタイプの男性を求めているワケではない、というのが既婚女子たちのホンネのようです。

確かに、思い返してみると父親に似ているタイプじゃない男性にばかり惹かれている……、という心当たりがある人もいるのでは?

 

以上、結婚相手に関する男女の赤裸々な実情についてご紹介しましたが、いかがですか?

ひょっとして、幸せな結婚をしたいがために、あえて父親に似たタイプの男性を探し求めている女性もいるかもしれません。

ですが、実際に結婚しているひとたちが選んだお相手は、親に似たタイプでもなければ、親に似たタイプを求めているワケでもない……、というのが真実のようですね。

婚活を考えている女性は、よろしければ参考にしてください。

 

【関連記事】

※ 北川景子に学ぶ!「オトコが一気に結婚したくなる」たった3つの決め手

※ 仕事にも影響が!? 「面倒くさい姑に変貌する」彼ママのゲスい特徴3つ

※ エッ…お宅は月3回以下!? 夫が「エセ愛妻家」かどうかの境界線が判明

※ 秘訣はこれ!? ラブラブな共働き夫婦は「アレを約4倍も使ってる」と判明

※ ショック…夫が浮気!それでも「別れず愛を深める」働く妻がすべき行動

 

【参考】

結婚意識調査 – アニヴェルセル総研

ピックアップ記事一覧