エッ…「高年収男子」を選んでも婚活は実らない!? 衝撃的な事実とは

by

恋愛・結婚

人間関係, 婚活, 独身

あなたは、男性の年収を気にしますか?

『BizLady』の過去記事「65%の女性が“低スペック男子は対象外”!恋愛が縁遠くなる納得のワケ」では、自分より年収が低い男性はカンベン!と思っている女性が多い実態をお伝えしました。

他方、「愛があれば、年収なんて関係ないわっ」と、純愛に突き進む女性もいますよね。

でも、年収が低い彼でも心から愛しているのに「なぜかカレシに結婚意欲がなさそうで……」と、お悩みではありませんか?

パートナーエージェントが1,829名の独身男子に実施した調査によって、現代男性の赤裸々な年収事情と結婚意欲に関する実態が明らかになっています。

結婚を意識する女性ほどお相手の年収が気になるものかもしれませんが、男性のホンネはどうなのでしょうか!? さっそく、衝撃的な真実をご紹介します。

 

■30代独身男子の年収は300万円以上600万円未満が6割

ズバリ、未婚の30代男性に年収を聞いてみたところ、「300万円未満」が23.6%、「300万円以上600万円未満」が63.7%、「600万円以上」が12.7%という結果になったそう。

今、恋愛市場や婚活市場にいる独身の30代男子は「300万円以上600万円未満」を稼ぐ男性が多数派であることが読み取れます。

合コンや、紹介などで知り合う30代男子の年収は、だいたいこの範囲だと推測することができそうです。

あなたの年収と比較して、いかがですか?

 

■年収がある男子だからって結婚への近道ではナイ!?

続いて、年収と婚活意欲の関係性について調査を進めてみると、「婚活をしている」と回答した男性は「300万円未満」の層で9.2%、「300万円以上600万円未満」が16.9%、「600万円以上」で22.7%となり、いずれも少数派にとどまる結果に。

つまり、どの年収層においても「婚活はしたことがない」が最多で、「600万円以上」の層でも44.6%に達するんです。

収入が少ないと結婚生活に不安があって婚活しないのかと思いきや、それなりに収入があっても「結婚意欲はナイ」という男性が多数派なんです。

女性としては、交際後の結婚まで考えてお相手の年収を値踏みしていたとしても、男性に収入があるからといって結婚に近づくワケではないという衝撃的な真実が浮き彫りになっています。

 

以上、現代男性の年収事情と結婚意欲に関する実態についてご紹介しましたが、いかがですか?

婚活中の女性にとっては、なんとも衝撃的な事実だったかもしれません。

どうやら、条件がよさそうな高スペック男性を選んでも、結婚が近づくワケではなさそうですよね。よろしければ参考にしてみてください。

 

【関連記事】

※ 北川景子に学ぶ!「オトコが一気に結婚したくなる」たった3つの決め手

※ そろそろ本気で結婚を…!お仕事女子が「運命の人に出会える場所」判明

※ 彼の本心バレバレ!手っ取り早く男性の「本気度」を測るチェック法3つ

※ 職場でモテ独占!男性陣をキュンっとさせる「ちょいセクシー」テク3つ

 

【参考】

「生活環境による婚活意識の違い」に関するアンケート調査 – パートナーエージェント

ピックアップ記事一覧