宮崎元議員の妻は!? 夫がゲス不倫に走ったときの「賢い妻の神対応」3つ

by

恋愛・結婚

人間関係, 夫婦, 結婚生活

不倫で国会議員を辞職した宮崎元議員が、妻の出産6日前に不倫をしていたと報じられ、その“ダメ夫”っぷりに嫌気が刺したという人もいるのでは?

世の妻たちからは、「奥さんがかわいそう……」という声が聞こえてきています。

結婚している女性にとって、不倫夫は他人事とは言い切れません。

自分の夫が、隠れて不倫をしていた事実が発覚したら……! 驚きと怒りで発狂しちゃう妻もいますよね。

でも、浮気が発覚したときの妻の対応によって、改心したり浮気をストップする夫もいるのが事実。だからこそ、賢く立ち回りましょう!

今回は、8年間の市議時代に魑魅魍魎(ちみもうりょう)な男女模様を垣間見てきた筆者が、“夫が不倫に走ったときとるべき賢い妻の神対応”を3つお伝えします。

 

■1:冷静に話す

夫の不倫が発覚したら、正常ではいられない妻も多いでしょう。夫を愛しているほど、ショックは大きいですよね。

ですが、「浮気したくせに!」「いい年して、なに考えてるの!!」など、感情のままに夫を罵っても、いい結果は生まれないことのほうが多いそう。

むしろ、淡々と冷静に今後のことを話す妻を見て、「俺が間違ってた。俺の妻ってスゴい女だ」くらい思わせたほうが改心する可能性が高いそうです。

 

■2:離婚をチラつかせる

夫が、浮気相手とドロドロの婚外恋愛をしている場合は例外ですが、単なる“つまみ食い”的な不倫だとしたなら、“離婚”をチラつかせるのも有効だそう。

夫にしてみれば離婚なんて望んでいない“ほんの火遊び”のつもりのケースでは、妻から最後通牒を突きつけられるなんて思ってもいません。

だからこそ、冷静に離婚をチラつかせるのは夫を追い詰める術になるんです。

実際に離婚するかは、落ち着いてから考えるといいかもしれません。

 

■3:もっとも苦しい条件を提示

不倫が発覚したからって大騒ぎすることもなく、離婚を突きつけるわけでもなく、夫にとってもっとも苦しい条件を提示し、償わせるのも賢い妻のやり方。

冒頭の宮崎元議員の妻である金子議員は、国会議員の辞職と“主夫”になる条件を提示したのではと話題ですよね。

「ごめんなさい! もうしない!」と反省している夫には、達成するのに一定の努力が必要な条件を提示して様子を見てみるのもいいでしょう。

 

以上、“夫が不倫に走ったときとるべき賢い妻の神対応”についてご紹介しましたが、いかがですか?

共働き夫婦はすれ違いが続くと、パートナーがどこで何をしているのかわからなくなりがち。

ある日、心の準備もないままに夫の浮気が発覚したら……、あなたはどう対応しますか?

 

【関連記事】

※ ショック…夫が浮気!それでも「別れず愛を深める」働く妻がすべき行動

※ 1分でバレバレ!あなたの「夫が愛妻家かを見抜く」5つのチェックリスト

※ 秘訣はこれ!? ラブラブな共働き夫婦は「アレを約4倍も使ってる」と判明

※ ギクッ…やってる!夫の気持ちがスーッと離れる「妻のガッカリ言動」3つ

※ エッ…お宅は月3回以下!? 夫が「エセ愛妻家」かどうかの境界線が判明

 

【画像】

※ astarot / Shutterstock

ピックアップ記事一覧