ぼっちは寂しい!? 働く独女が「そろそろ一緒に暮らしたい…」お相手とは

by

恋愛・結婚, 暮らし

コミュニケーション, メンタルヘルス,

仕事でミスをしちゃったときや、同僚女子が同棲や結婚生活を始めた話を耳にすると、「あぁ……。ワタシもそろそろ誰かと一緒に住みたぁ~い!」と、ひとりで嘆いてはいませんか?

そんな風に嘆いているのは、アナタだけではないかもしれません!

「寂しい」とか「恋しい」とかって、なかなか口にしにくいですけれど、意外と多くのひとり暮らし女子が、お嘆きの様子なんです。

東京エコノスペースが独身女性100名に実施した調査によって、働く独女が「一緒に住みたいのに……」と思っている赤裸々な事情が明らかになっています。

さっそく、同調査を参考に、働く独身女子が“一緒に暮らしたがっている”真相に迫ります。

 

■猫より犬派の女性が多い!?

寂しさを埋めてくれるのは、人間だけじゃありませんよね!

同調査で、ペットと一緒に住める住宅に住んでいると仮定して“一緒に住みたいペット”を尋ねてみると、「犬派(小型犬/中・大型犬を含む)」は38.0%、「猫派」は25.0%となり、ワンコラブな女性がニャンコラブな女性より大きく上回る結果に。

犬は飼い主に忠実ですし、心情を読み取って一生懸命に慰めてくれる動物ですから、ひとり暮らしでも一緒にいるだけで心強いかもしれません。

また、3位は「うさぎ」でしたがわずか8.3%にとどまることから、現代の働くひとり暮らし女子が相棒に望んでいるのは、ダントツで“犬”という実態が読み取れます。

 

■同僚ひとり暮らし女子の性格診断

そして、冒頭でお伝えしたように「そろそろペットと暮らしたいな~」と感じているひとり暮らし女子は、決してアナタだけではない可能性もありますよね。

『BizLady』の過去記事「犬派or猫派?苦手な上司や取引先に使える“好きなペット別”性格診断」でお伝えした通り、“犬派”の女性はドラマチックな恋愛を求める傾向が強いタイプ、“猫派”の女性は遠距離恋愛ができるタイプだと分析されています。

「ペット飼えるなら、どんな動物がイイ?」ってさりげなく話題に出してみると、同僚女子の恋愛タイプまで推測できちゃうかもしれません!

診断したあとには、「やっぱり女子のひとり暮らしってさ~」などと、“ひとり暮らしあるある”で盛り上がっても親睦を深められそうです。

 

以上、働く独身女子が“一緒に暮らしたがっている”真相について迫りましたが、いかがですか?

ペットがいると生活が豊かになるのは間違いありません。

「そろそろ」と思っている方は、今度の週末にペットショップに出向くキッカケにしてみては?

 

【関連記事】

※ かかる費用は月●万円!働き女子が「それでもペットを飼うべき」理由とは

※ 飼いたい人も飼ってる人も!愛犬の幸せな「お留守番」を叶える5つのヒント

※ うわっ…私の家賃高すぎ?ひとり暮らし女子なら「月収・割以下」が正解

※ 知らなきゃ損!納めた税金を「自分のために活用できる」補助金3つ

※ 帰宅したらギャ!「冬でもゴキブリがどんどん増える」NG部屋の特徴4つ

 

【参考】

住宅や引っ越しに関する簡易意識調査 – 東京エコノスペース

ピックアップ記事一覧