奥手なあなたも!仕事の後に「男性をデートに誘う」自然な方法3つ

by

恋愛・結婚

コツ, デート, 社内恋愛

デートに誘うという行為は基本的には男性の方からして欲しい行為です。しかし、なかなか向こうも臆病だったり、こっちの気持ちに鈍感でなかなか気付いてくれなかったり。

草食系と呼ばれる男性が増えているこのご時世では、少しはこちらから誘ってあげないといけないのかもしれません。

でも普段忙しい働き女子は、なかなか声を掛けられなかったり、どう誘えばいいのかも分からないときもありますよね。

そこで今回は、仕事の後に男性社員を自然にデートに誘う3つの方法を、恋愛コラムニストと現役の看護師という2つの顔を持つ大木アンヌさんに聞いてみました。

 

■1:共通の趣味の話で盛り上がる

「まず、普段の会話の中で気になる男性の趣味を聞き出しましょう。そして、自分の趣味と共通するものを見つけ出すのです。それは人によってさまざま違うでしょうが、たとえばカラオケだったり、ダーツだったり、猫が好きなら猫カフェなどもいいでしょう。

そこで会話を可能な限り盛り上がらせて、“じゃあ仕事終わりに一緒に行く?”といった流れで誘えばとても自然です。男性はスーツでしょうから、あまりアクティブなものは避けましょう。

もしも共通の趣味がなければ、男性の趣味に興味を持ってみましょう。男性に教えてもらうというスタンスを取ります」

 

■2:苦手な分野の買い物に付き合ってもらう

「電化製品やインターネットの契約など、女性が不得意な分野の買い物を男性に頼ってついて来てもらうという方法もあります。たとえあなたが不得意でなくても、不得意なフリをしましょう。

男性が“しょうがないな”となればこっちのものです。父親へ時計のプレゼントをしたい…などもいいでしょう。そして、実際に購入する必要はありません。少し下見をして、頃合いを見て“お礼にご飯でもどう?”とシフトチェンジします」

 

■3:一緒に行く予定の人がドタキャン

「“明日、仕事の後に友人と映画を見に行く予定だったのにドタキャンされて、でもチケット予約しちゃったから一緒に行かない?”など、もったいないからあなたをしょうがなく誘うというスタンスです。

今日の今日では男性にも都合があるでしょうから、数日後が良いです。ほかにもレストランや演劇などの舞台もいいでしょう。男性のOKが出たらチケット予約です。事前に男性の興味があるものをチェックしておくのも忘れずに」

 

以上、仕事の後に男性をデートに誘う方法でしたが、いかがでしたか?

女性からこのような誘いを受けたら、男性はよほどのことがない限り断りません。勇気を持って誘ってみましょう。

 

【関連記事】

※ 73%の男性が!? 「社内恋愛」に対する男と女の衝撃的なホンネ

※ 30代働き女子が焦らず「出会いから1年以内に結婚する」3つのコツ

※ そろそろ本気で結婚を…!お仕事女子が「運命の人に出会える場所」判明

※ 北川景子に学ぶ!「オトコが一気に結婚したくなる」たった3つの決め手

※ エッ社内恋愛は実らない…!? 「結婚にいたる可能性が高い」出会いが判明

 

【取材協力】

※ 大木アンヌ(おおき・あんぬ)・・・ ルーマニア人ハーフの看護師。 家庭や恋人同士で使える簡単な医療の知識を少しでも伝えていくた め、ライターとしても活動中。ツイッターはこちら

ピックアップ記事一覧