貯蓄美人はやらない!「お金持ちになるため」してはいけないNG行動3つ

by

マネー

お金, 節約, 貯蓄

人生を楽しみながら効率よくお金を貯めるためには、“お金持ち”に学ぶのが一番です。

お金持ちになるには、お金をたくさん稼ぐだけでなく、お金を上手に使うことも大切。

世の中の“お金持ち”と呼ばれる人が、日々どんな風にお金を使っているのか気になりませんか?

経済・金融分野の実務翻訳者・ライターである筆者が、“世の中のお金持ちがやらないNG行動リスト”をご紹介します。

 

■1:小銭を軽視する

過去記事「これならデキそう!世界最強の投資家に学ぶ“自分への投資”テク3つ」でご紹介した“超大金持ち”ウォーレン・バフェットは、超倹約家としても有名。

そんなバフェットには、他の人が気にもとめなかった床に落ちていた1セント硬貨に真っ先に気づき、拾ったという有名な逸話があります。

「お金持ちほど、小銭を大切にする」とよく言われています。緩んだ水道の蛇口から1滴ずつしたたり落ちる水も、一見些細なことに見えますが、長期間積み重なるとかなりの量になってしまいます。

節約上手・貯蓄上手になるために、1セントも大切にするバフェットの精神を見習いたいものです。

 

■2:あまり使わないものにお金をかける

貯蓄上手になるためには、“使用時間の長いもの”から優先的にお金をかけるべきです。

たとえば、結婚式で着るパーティードレスは、パーティーに参加する機会の多い人以外はコスト削減できる箇所です。

最近では、パーティードレス一式のレンタルサービスも充実してきています。また、ネットオークションで安く購入するという手もあります。

この手のドレスは登場回数が少ないわりに、すぐ流行おくれのデザインになってしまいます。

今お手持ちのドレスがある場合は、古くならないうちにネットで売却してしまえば、ちょっとしたお小遣いになりますよ。

また、職場に制服がある、という働き女子の場合は、ファッションよりも美容に比重をおくようにすると“コスパ”が良いかもしれません。

 

■3:一発逆転を狙う

投資にしてもキャリアアップにしても、一発逆転を狙うのはたいていの場合高いリスクを伴います。

よほどの運と精神力、才能などがあればもちろん不可能ではありません。しかし、一発逆転を狙う人のほとんどは、力みすぎて空回りしたり、プレッシャーに押しつぶされて状況がさらに悪化したり、足元を見られたりすることも多いでしょう。

前述のバフェット氏も、レバレッジや借金を嫌っていることで有名です。そして、“自分が理解できない事業”には手を出さないとされています。

面倒でも正攻法でコツコツ努力を積み上げた方が、“急がば回れ”で目標を達成しやすくなると考えられます。

 

以上、“世の中のお金持ちがやらないNG行動リスト”をご紹介しましたが、いかがでしょうか?

毎日何気なくしている行動を見直すだけで、お金持ち体質に生まれ変わるのなら安いものですよね。

 

【関連記事】

うわっ…私の家賃高すぎ?ひとり暮らし女子なら「月収・割以下」が正解

※ 「小さな贅沢」をほどほどに!楽しく節約する働き美女子のテク2つ

※ ファッションにも資産にも!「ジュエリー投資」になるアクセの選び方

※ 届いてガーン!「ネットで買う」のはなるべく避けたい日用品4つ

※ えっ…コスメ代が実質タダ!? お得に「キレイになれる裏ワザ」とは

 

【画像】

※ Vive La Palestina/GATAG

ピックアップ記事一覧