ギャッ!もしも襲われたときに「相手を一撃で倒す」働き女子の秘技4つ

by

暮らし

ケンカ, テクニック, 簡単

現在、テロなどが増えて世界情勢はかなり荒れています。いつ危険が自分の身に降りかかってくるか分かりません。そのとき助けてくれる人がいればいいですが、そうはいかない場合も。自分の身は自分で守らなければなりません。

とはいえ、やはり女性は男性に比べれば非力。取っ組み合いになれば勝ち目はない。その前に、一撃で相手を倒す必要があります。

今回は、筆者が格闘家から教わった“襲われたときに相手を一撃で倒す秘技”についてご紹介します。

あまりにも強力な技なので、本当に本当に困ったときだけに限定して使ってくださいね……!

 

■1:目つぶし

多くの女性は、男性の急所である股間を狙えばいいと考えるかもしれません。しかし、それは男性も承知済み。反撃されたら、まず股間をガードするでしょう。その一撃が防がれてしまうと、もうなす術がありません。

ですから、まず一発目に目を突くのです。相手は確実にひるみます。視界を奪われ、のたうち回っているうちに逃げてしまいましょう。

 

■2:頭突き

女性が襲われる際、長い髪を引っ張られることが多いです。するともう逃げられません。しかも接近しているため、攻撃も制限されてしまう。しかし、逆にこの距離を有効に使うのです。

相手の鼻のあたりめがけて、頭突きを食らわしましょう。鼻へのガツンとした衝撃は、かなりダメージがあります。相手が怯んで手を離したら、股間に追撃してもいいかもしれません。

 

■3:引っ掻く

女性の武器である爪を使いましょう。むき出しの顔面を思い切り引っ掻いてやってください。このときも、目などにダメージが与えられるといいですね。

この引っ掻くという戦法は、相手の皮膚が爪の間に残ります。すると、何かあったときにDNA鑑定も回せるので、とても効果的です。

 

■4:噛みつく

顎の力というのは、女性であってもかなりのもの。肉を噛みちぎるくらいは朝飯前です。どの部分でも構いません。目の前にある部位に思い切り噛みついてください。

そして、猛獣のごとき顎力で歯型をつけるぐらい噛んでやりましょう。そのあと「ウォー!」と雄叫びをあげれば、危険人物と見なされ、それ以上危害を加えてはこないでしょう。

 

以上、“襲われたときに相手を一撃で倒す秘技”をご紹介しましたが、いかがでしたか?

これらのやり方は、相手にかなりのダメージを与えます。自分の身は自分で守る必要がありますが、過剰防衛にならないように気をつけましょう。

……くれぐれも、良識ある皆さまの、自己責任の範囲内でお願いします。

 

【関連記事】

※ メンタルつよっ…!ノンスタイル井上に学ぶ「最強の前向き力」とは

※ マンネリデート脱却!お財布に優しい「トキメキデートプラン」3つ

※ 意外…グレープフルーツも?「乳がんリスク」上げる食品、下げる食品

※ デキる働き女子は食べてケア!「美しい髪と爪をキープできる」食品4つ

※ 違うのに…!下アゴ出てるように見えちゃう「知的美人」パターン4つ

ピックアップ記事一覧