我慢or妥協…?結婚して「思わずガッカリした」夫の行動3選

by

恋愛・結婚

ストレス, 共働き, 結婚生活

結婚後はふたりで助け合って、ささやかな幸せに溢れたラブ生活を送れるはず!だと期待していたのに、現実はまったく違った……、とお嘆きではありませんか?

交際中には、白馬の王子様だと思ったのに、結婚後には夫へのガッカリが止まらない……!というのもよくある話。

こうなってくると、結婚生活は妥協や我慢の連続になってしまいますよね!

では、世の女性たちは結婚後の夫のどんな面に思わずガッカリしちゃっていると思いますか?

8年間の市議時代に魑魅魍魎(ちみもうりょう)な男女模様を垣間見てきた筆者が、妥協や我慢しか生まない“思わずガッカリした夫の行動”を3つお伝えします。

 

■ガッカリ1:出世しない

交際中はバリバリの仕事デキる男だと思っていたのに、結婚後に何年経っても出世しないダメ夫だった……、というお嘆きはよくあるケースです。

妻のほうがどんどん出世して、管理職にのぼりつめているのに、夫がいつまで経っても万年ヒラ社員だとガッカリしちゃいますよね。

「考えてみれば、私の収入で生活しているようなモンじゃない!」って思っちゃえば、夫へのガッカリが止まりません……。

 

■ガッカリ2:マザコンだった

共働き夫婦にありがちなのが、“仕事が落ち着いてから子どもを作ろう”という計画。

それなのに、お姑さんから「子どもはまだ?」のプレッシャーを与えられるお嫁さんもいますよね。

そんなとき、姑にビシッとひとこと言ってくれる夫なら頼もしいのですが、「オフクロもああ言ってるしさ。やっぱり仕事やめて子作りしてくれない?」なーんて、マザコン発言されたらガッカリです。

結婚前にはカレシの母親に会う機会ってそうそうないかもしれませんから、夫のマザコン度を見抜くのは意外と難しいものです。

 

■ガッカリ3:非家事メン

共働き妻には、積極的に家事に協力してくれる家事メン夫が頼もしいですよね!

最近は、家事や育児に協力的な男性が一般的。なので、「ウチの彼も結婚後は頑張ってくれるはず」なーんて甘い期待をしていたのに、現実は非家事メンだった……、というケースも少なくありません。

妻だけが仕事と家庭の両立に努力して、夫は涼しい顔で仕事に没頭していればガッカリどころか我慢しまくりでストレスになりそう。

 

以上、妥協や我慢しか生まない“思わずガッカリした夫の行動”を3つご紹介しましたが、いかがでしょう?

愛する彼との夢に見た結婚生活だったのに、「こんなハズじゃ……」って我慢や忍耐を強いられるのは悲しいですよね。

あなたも、夫に思わぬ“ガッカリ”を抱いた経験はありませんか?

 

【関連記事】

※ 1分でバレバレ!あなたの「夫が愛妻家かを見抜く」5つのチェックリスト

※ エッ…お宅は月3回以下!? 夫が「エセ愛妻家」かどうかの境界線が判明

※ 秘訣はこれ!? ラブラブな共働き夫婦は「アレを約4倍も使ってる」と判明

※ ショック…夫が浮気!それでも「別れず愛を深める」働く妻がすべき行動

※ ギクッ…やってる!夫の気持ちがスーッと離れる「妻のガッカリ言動」3つ

 

【画像】

※ kou / PIXTA(ピクスタ)

ピックアップ記事一覧